« こういうのがいるからメタルは良い | トップページ | 新年一発目の蒼天南口店 »

2010年1月28日 (木)

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか

なんだこれ書く内容というよりノート術じゃないか。タイトルから期待した内容と全然違った。

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか/美崎栄一郎 [ナナ・コーポレート・コミュニケーション]
100128_06

あ、でも内容には満足してます。

「IDEA HACKS!」「考具」~本書という流れの中にあるもので、いかにして過去のノウハウを蓄積しビジネスの武器として活用していくか?をまとめた一冊。

ノートを母艦用・スケジュール用・タスク用に分けるのは一見泥臭いように感じるけど、たしかに著者の方法なら強力なツールとして機能するだろうね。 ただ、こういった仕事術ってのは個々人の環境によってダイナミックに変わってきますので、自分の作業環境と相談しながら取り込んでいきたい所です。 少なくともこのまま取り込んでも私の環境ではまったく効果を上げないと思うし。


即取り込むぜリスト!
わたしも自分なりに最も合理的な仕事術を持ってると自負してるので、まずはこのリストからやり始めますかね!

  1. ナレッジベースになるノートを買う
  2. テープ糊を買う
  3. 自分用のホワイトボードマーカーを買う
  4. 議事録をノートに貼り付ける
  5. 今どういう状況で、どういう経緯から意志決定をしたのか書く

仕事がデキる人は、道具も良いもの持ってるよね。いろいろと知らない文具が沢山載ってて白眉でした。


|

« こういうのがいるからメタルは良い | トップページ | 新年一発目の蒼天南口店 »

書(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/33164863

この記事へのトラックバック一覧です: 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか:

« こういうのがいるからメタルは良い | トップページ | 新年一発目の蒼天南口店 »