« スパイスライスを食べよう | トップページ | このカレーの安定感は素晴らしい »

2010年1月27日 (水)

人生論

ライブドア事件、アレほんとに何が悪かったのか私解んなかったんだけど、今でも解りません(笑)
でもなるほど、本著を読んである程度の論点整理はできたかな。

人生論/堀江貴文 [ロングセラーズ]
100127_01

さて、オン・ザ・エッジ~ライブドア~ときて現在さらに活動の幅を広げている堀江氏が、今を冷静に見つめさらけ出したのが本著。

いままでブログやツイッターで発信されてきた氏の考えをまとめたような構成ですので、そんなめっちゃ目新しい訳じゃないです。
逆に上記で発信されてきた情報に触れてこなかった人には、イイ感じに刺激を受ける一冊なんじゃないかな。

そんな本著の構成は「死生論」「自己分析論」「本質論」「未来論」「教育論」「仕事論」の6つに分かれてて、わたしは「未来論」あたりがドキドキして良かった。
10代や20代の人にオススメで、「本質論」「仕事論」あたりは読んでみて欲しいなぁ。これからもまだまだ期待の一人であることには違いないワケだしね。

「私を26歳に戻してくれるならもう一度世界を目指すだろう。しかし私はもう37歳である。」

この言葉が頭から離れない...
32歳になったわたしは、何をする?何ができる?


|

« スパイスライスを食べよう | トップページ | このカレーの安定感は素晴らしい »

書(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/33144744

この記事へのトラックバック一覧です: 人生論:

« スパイスライスを食べよう | トップページ | このカレーの安定感は素晴らしい »