« Dez Anos Depois/Nara Leao | トップページ | これは嬉しいサービスだ »

2009年9月16日 (水)

組織が大きく変わる「最高の報酬」

私はこの人の事は心底尊敬してる。

組織が大きく変わる「最高の報酬」 トータル・リワードを活用した行動科学マネジメント/石田淳 [日本能率協会マネジメントセンター]
090916_01

さて本書は昨年刊行された「短期間で組織が変わる行動科学マネジメント」の内容を、よりビジネスマン向けに編集したものですね!


要するに劣化版。

ヽ(´ー`)ノ


こう切り捨てるのは簡単だけど、読みやすさはこっちのが上かも!
いわゆる2:6:2の法則――組織には優秀な2割とフツーの6割、問題の2割がいるという考え方を元に、優秀でない8割のパフォーマンスを上げて全体の業績をアップさせましょう!というやり方です。

コレはね、私のリーダー経験からしても真理だと思うわ。 ルーキーやパフォーマンスの低いメンバーは底上げし、デキるメンバーには自分の力でチームがぐりぐり動く楽しさを感じてもらう。これほどチーム全体が強化(リインフォース)されるやり方はないです。


そのためにも、本著で取り上げている「トータル・リワード」で著者が最もフォーカスしている「フレーム」、つまり経緯や求められているアウトプットが理解できるよう具体的な指示を出す、と言うことは必須だと思うよ。


こういう考え方すら知らないリーダーは、今すぐ読むべき!





|

« Dez Anos Depois/Nara Leao | トップページ | これは嬉しいサービスだ »

書(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/31405764

この記事へのトラックバック一覧です: 組織が大きく変わる「最高の報酬」:

« Dez Anos Depois/Nara Leao | トップページ | これは嬉しいサービスだ »