« TARDES CARIOCAS/Joyce | トップページ | ワクテカEPが通販始まった »

2009年9月30日 (水)

革命戦争回顧録

これは意外に思われるかもしれませんが、私はキューバの革命闘争についてはフィデロ・カストロ(いわゆるカストロ議長)の事は割と知ってても、エルネスト・ゲバラの事は「一緒に闘ってたヒト」くらいしか知らなかったんです。

だからなんで彼が若者のイコンとして祭り上げられ、あまつさえTシャツのデザイン(笑)にまでなるに至ったのか、不思議だったんだ。


革命戦争回顧録/チェ・ゲバラ [中公文庫]
090930_03_2

そんな訳で本著は、映画「チェ 28歳の革命」の原作です!
華々しい革命のイメージとは異なり、ここに記されているのは裏切り、飢餓や病気、厳しい戦闘、革命の本質を理解しない同胞との軋轢など、ゲバラ本人の生々しい苦悩の日々だ。

これが20代の頃だってんだから驚く。驚くべきイデオロギーの発露だ。日本人の我々には想像しにくいが、それ程までに軍事政権下の人々の暮らしは酷いモノだったのだろう。

なお、上で挙げた疑問の回答としてはこんな感じかな。

  • すげえイケメン
  • 39歳で処刑されるまで、各国の解放の為に戦い続けた
  • 理想を高く持ち、己の信じる正義を貫き通した
  • 早い段階から政策のビジョンを持ち、革命後の政府で実現した

なるほど、驚くほどに高潔で一本気な人となりだったのかな。なにより短命だったのがアイドル化に拍車をかけているんでしょうね!
イケメンだし!ヽ(´ー`)ノ


090930_02

なんだこのイケメン...




|

« TARDES CARIOCAS/Joyce | トップページ | ワクテカEPが通販始まった »

書(小説)」カテゴリの記事

コメント

少し痩せたレオ様ですね~。
相づちなみに、浅いコメントです。。。

投稿: 後輩 | 2009年10月 1日 (木) 21時32分

ゲバラなう!

投稿: むらさめ | 2009年10月 3日 (土) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/31589010

この記事へのトラックバック一覧です: 革命戦争回顧録:

« TARDES CARIOCAS/Joyce | トップページ | ワクテカEPが通販始まった »