« デニムを修理するでござる の巻 | トップページ | アンブロークン アロー »

2009年9月24日 (木)

鮒寿司を堪能するでござる の巻

鮒寿司と言えば臭いものの代名詞みたいなもんですが、慣れればこんなにうまいもんはないです。 つうか魚って腐りやすいモノなのに、それをさらに乳酸発酵させるって考え方自体が凄まじいと思うのよ。 ホントコレ考えたやつ天才じゃね??


090924_01

先日滋賀で購入した、ニゴロブナのメス!
6,000円弱くらいしたんです。


090924_02

袋を開けて、うっは!凄い香り! 周りの飯(いい)と呼ばれる米粒を取って、薄く刻むのです! お皿に盛りつけるときは先ほど取り除いた飯を忘れずにねッ!

わはー! オレンジ色の卵が最ッ高に美味そうだ!!ヽ(´ー`)ノ
酒っ、酒を持てぃ!ヽ(´ー`)ノ


これはこのまま食べても勿論美味いのですが、私はこれをお茶漬けにするのが好きです。 2枚ほどご飯にのせて、飯もちょっとのせて、お茶漬けの元をぶっかけてお湯でgo!だ。 こうすると香りも酸味もとても上品なモノに変わるので、苦手な人は一度試してみると良いね!


しかし値段の割にあっという間に食べちゃうのが残念だな(;´Д`)




|

« デニムを修理するでござる の巻 | トップページ | アンブロークン アロー »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/31520604

この記事へのトラックバック一覧です: 鮒寿司を堪能するでござる の巻:

« デニムを修理するでござる の巻 | トップページ | アンブロークン アロー »