« 再び ひるくら! | トップページ | 山本綾香が閉店する »

2009年6月23日 (火)

事件は現場で起こっているのだなぁ、を実感した一冊

部下をもつすべての上司におすすめする!

これからのOJT いかにして成果を出す人材を育てるか/寺澤弘忠 [PHPビジネス新書]
090623_01

いやーぶっちゃけさ、読み始めた頃に「しまったこれ内容古臭い!コーチング本を読めば事足りるなー」って思ったんですが、実際は「古臭い」じゃなくて「現場臭い」だったワケで、極めて実戦的です。

内容によっては確かにコーチングに譲る部分はありますが、例えば女性や年上の部下を持った時の育て方や指示出し、コミュニケーションの仕方などに結構なページを割いてるのがありがたい!

今日の若い世代は、"言われなかったこと" "教えられなかったこと" をしかられると、そのことに心理的な反発や抵抗を生み、結局、上司と部下の人間関係がスムーズに運ばなくなったというケースが多数見受けられます。

高齢者になるに従って、それまでの学習や経験が新しいものを習得する意欲を妨げています。そこでできるだけ本人にとって相対的に優位を占める分野の仕事を、継続的に磨かせることが基本です。

などなど!
こういう細かい気遣いなどのヒューマンスキルは、コーチングの本では補えませんからねー。いろいろと取り込みたいスキル満載の良書でした!




|

« 再び ひるくら! | トップページ | 山本綾香が閉店する »

書(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/30248886

この記事へのトラックバック一覧です: 事件は現場で起こっているのだなぁ、を実感した一冊:

« 再び ひるくら! | トップページ | 山本綾香が閉店する »