« BOSSの新作、「食後の余韻」を飲んでみたよ! | トップページ | 「忍」で最高峰の牛たん料理に舌鼓を打つ。 »

2009年3月 3日 (火)

リーダーシップ型からメンバーシップ型へのチーム改革!

世の中には「~ハック」なんて本が氾濫していて、さすがに私もそろそろ仕事術の書籍から得られる情報は少なくなってきたな......と思ってた訳です。
ところが、ハハハ、まだあるもんだなぁ!


チームハックス 仕事のパフォーマンスを3倍に上げる技術/大橋悦夫、佐々木正悟 [日本実業出版社]

090303_03

ベストセラー「スピードハックス」の著者による続編で、今回は「チームのパフォーマンスを引き出すこと」「チームをリーダーシップ型からメンバーシップ型へと変化を促すこと」をメインに、ツールやハックを紹介しています。

例えば...

「他己紹介」をすることにより、自己紹介では伝わらないような「第三者からみたパーソナリティ」を伝えることができる。 さらに紹介された本人も、自分がどのように評価されているかがわかるため、その後の仕事のモチベーションアップにも役立つ。

どうにもやる気がおきなくなってしまっているメンバーに対し、ちょっとした働きかけをして、停滞してしまった状況を打破する。
1. 最初の取り掛かりだけを一緒に行う
2. 本人にとっての「当たり前」を持ち上げる
3. 思わぬプレゼントを贈る

などはイイですね!
コレすっごい良いなーと思ったので、即日取り入れて実践しています。

また、わたし自身の経験上、チームが抱える問題点は「8割がコミュニケーションの向上で改善できる」と思ってます。 本著でも似たような視点でのハックが出てきますが、より具体化して紹介されているのは流石というべきですね。


チームで活動することの多い人や、チームリーダーを目指している人なんかは、コレを読むことで数段レベルアップできるでしょう!




|

« BOSSの新作、「食後の余韻」を飲んでみたよ! | トップページ | 「忍」で最高峰の牛たん料理に舌鼓を打つ。 »

書(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/28452293

この記事へのトラックバック一覧です: リーダーシップ型からメンバーシップ型へのチーム改革!:

« BOSSの新作、「食後の余韻」を飲んでみたよ! | トップページ | 「忍」で最高峰の牛たん料理に舌鼓を打つ。 »