« 美味いと聞いたからには突撃だ。カトリカ1回目! | トップページ | スパイスカフェ、6回目の「3月」が開始です。 »

2009年2月28日 (土)

Samba '68/Marcos Valle

マルコス・ヴァーリの事は知ってたし、有名な曲を沢山出していることも知ってたけど、よもやココまでとは思わなかった! 神盤!

Samba '68/Marcos Valle [Bossa Nova]
090228_04
  1. THE ANSWER
  2. CRICKETS SING FOR ANAMARIA
  3. SO NICE (SUMMER SAMBA)
  4. CHUP CHUP, I GOT AWAY
  5. IF YOU WENT AWAY
  6. PEPINO BEACH
  7. SHE TOLD ME, SHE TOLD ME
  8. IT'S TIME TO SING
  9. BATUCADA
  10. THE FACE I LOVE
  11. SAFELY IN YOUR ARMS

いやいや、ジャケットも好青年じゃあないですか!一時期の、あの、山の神様みたいな風貌を知ってるので想像付きませんでしたワ(笑)


090228_05
~山の神様時代~


いやまあこういうオッサン好きなんだけどさ(笑)、このアルバムなんて "#03 So Nice (Summer Samba)" を初め代表曲のオンパレードですよ。 特に "#02 Crickets Sing For Anamaria" "#09 Batucada" の放つラテンのスピード感はとても心地よく、これを聴きながら出勤するとテンション上がるんだわー!

奥さんのアナマリアとのデュエットも素晴らしい。
オススメです。




|

« 美味いと聞いたからには突撃だ。カトリカ1回目! | トップページ | スパイスカフェ、6回目の「3月」が開始です。 »

音(Jazz/Bossa)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/28430376

この記事へのトラックバック一覧です: Samba '68/Marcos Valle:

« 美味いと聞いたからには突撃だ。カトリカ1回目! | トップページ | スパイスカフェ、6回目の「3月」が開始です。 »