« ランチ!ランチ!エーラージ! | トップページ | 茶色の液体も強化するぜい »

2009年2月 5日 (木)

例えばわたしの文章の組み上げ方

この方法だけじゃないんだけど、文章の作り方フレームワークとしてこんなやり方してまーす。
主に「あまりいろんなネタを詰め込みすぎると散漫になる」文章に向いてて、書評とかビジネス文章で効果を発揮するとおもうので、気になったら試してほしいな。


  • これから書こうとしてる文章の核になるネタを決める。
  • 文章がどういう終わり方をすればいいのか決める。
  • 思いついたことをとりあえずランダムな順序、ランダムな文章として書きまくる。箇条書きでも何でもいいから10個は最低書く。
  • ストーリー展開を常に意識しながら、書き出した文章(アイディア)を繋げていく。


↓こちらでも同様のプロセスが推奨されてました。


Neutral Air: [書] 文章をダメにする三つの条件





|

« ランチ!ランチ!エーラージ! | トップページ | 茶色の液体も強化するぜい »

ニッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/27795696

この記事へのトラックバック一覧です: 例えばわたしの文章の組み上げ方:

« ランチ!ランチ!エーラージ! | トップページ | 茶色の液体も強化するぜい »