« 買い込んでおいたおやつを全部食べちゃったような気分w | トップページ | 吾妻橋・ニシザワさんの魅力にもうめろめろなんです »

2009年2月 7日 (土)

井のなかで醸されてばっかりさ

12月からこっち、度重なる飲み食いで腹肉、言い直すとハラニクヽ(´ー`)ノがヤバかった訳なんですが、1月後半からの怒涛のフィットネスでなんとかリカバリーできてきた気がするわ......!! いやー、それにしても運動量はガンガン増えていってるのに一向に体重が減らんとか、俺の燃費はプリウス並か!?


まぁとりあえず標準体重に戻った記念─────ンンン!!!


燗酒とコの字カウンター■井のなか (日本酒 / 錦糸町)
墨田区錦糸2-5-2 Tel 0336221715
地図

「ちょっと軽く井のなかでメシでも食うかー」と思っていつも行くんですが、だいたい「軽く」で済まなくなるのがこの店の特徴......っていうと俺がただダラシナイだけのような気がしてきた(;´Д`)


090207_08

「おまかせで何かオススメのお酒くださーぃ」って頼んだ結果がこれだよ!(笑)
なんという鬼サービス......

・菊の司 亀の尾 無濾過純米生原酒 冷やのお猪口
・菊の司 亀の尾 無濾過純米生原酒 常温のお猪口
・菊の司 亀の尾 無濾過純米生原酒 上燗 1合
・菊の司 亀の尾 無濾過純米生原酒 熱燗 1合

菊の司さんで幻の酒米「亀の尾」を使ったお酒です。うーん......ウロ覚えなんで本当にあってるのかどうかわかんないんだけど、ひょっとすると「しぼりたて」だったかもしれません。あと「生もと」の字が見えてたような気もするんだけど(;´Д`)

この菊の司おもしろくて、亀の尾ってかなりクセの強い香りが特徴的だったはずなんだけど、お燗にするといい意味で亀の尾ぽくないなーと感じました。 冷やで飲むとすごくソレっぽかったけどね。 キレの良さがバツグンで、さすが井のなかで飲ませるだけはある。


それからそれから!

なんとこの日は島根の「扶桑鶴」を醸していらっしゃる、桑原酒場の大畑専務がいらっしゃってました! しかもカウンターが比較的空いてたから、お隣でお話を伺うという貴重な体験付き!(゚Д゚)うおおおお

そりゃあ大畑専務といえばやまけんさん所をはじめ、いろんなブログで拝見していたのでなんか初めて会った気がしませんでしたがw、お酒にかける想いや取り組み方をダイレクトに聞けるなんてとてもラッキーでした。 ありがとうございました!
ああなんだかすごいイイ情報を沢山貰っちゃったので、ウハウハぐいぐい酒が進むヽ(´ー`)ノ


そのあと同じく桑原酒場の「高津川」を頂きましたが、造りにおけるバックグラウンドや思いを反芻しながら飲むお酒は、やはり何も知らないで飲むのとは一線を画した味わいがあるなぁ、としみじみ感じる次第でありました。

素敵な出会いを醸すお酒に感謝!




|

« 買い込んでおいたおやつを全部食べちゃったような気分w | トップページ | 吾妻橋・ニシザワさんの魅力にもうめろめろなんです »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/27910633

この記事へのトラックバック一覧です: 井のなかで醸されてばっかりさ:

« 買い込んでおいたおやつを全部食べちゃったような気分w | トップページ | 吾妻橋・ニシザワさんの魅力にもうめろめろなんです »