« たんどーるでは口の中で和・印の総合格闘技がはじまるのだ。 | トップページ | カレーでKickstart My Heart! »

2009年1月23日 (金)

[書] 文章をダメにする三つの条件

いいなあ。この人の作文教室に行ってみたいなあ。

文章をダメにする三つの条件/宮部修 (PHP文庫)
090123_05


新聞記者として長年文章に携わり、現在は大学で作文を教えている著者による作文論。 いわゆる「こうしなければならない」論とは違い、「これをしてはならない」という視点からアプローチしてるのは珍しいかな。

特に一般的によく言われる「5W1H」や「起承転結」を、「論理はあとまわしでよい」とバッサリ落としてる所なんかはシンパシーを感じるなあ!これ私も昔から感じてたことなので、思わず拍手したくなっちゃった。


さて、その上で著者が提案する作文のキモは「書き手自身の特異体験を書く」ということ。

すっごい分かるっていうか、ブロガーの皆さんならきっと痛いほど分かるよね。これってまさに面白いブログを書くコツだし、他のブログとは違った付加価値を生むコツなわけです。 極端な話、ありきたりな感想をいうよりも異端的な感想を述べる方がウケがいいとか、ね! えーい、スッポンポ────────ン!!! <異端すぎるだろ


なんというか、疎かにしがちなことを改めて突きつけられたので、思わず背筋が伸びちゃいましたヽ(´ー`)ノ

時間に追われて書いたエントリーはどうしても面白みに欠けちゃいます。こういう書評を書くときも、自分が強く感じた印象をできるだけ鮮やかに表現できるよう心がけていきたいですね!




|

« たんどーるでは口の中で和・印の総合格闘技がはじまるのだ。 | トップページ | カレーでKickstart My Heart! »

書(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/27411234

この記事へのトラックバック一覧です: [書] 文章をダメにする三つの条件:

« たんどーるでは口の中で和・印の総合格闘技がはじまるのだ。 | トップページ | カレーでKickstart My Heart! »