« 東京にいるうちに知っておくべきよしかつのこと | トップページ | 薬膳ッ! あまりにも薬膳ッッ!! »

2008年11月 4日 (火)

ラヴクラフト全集 別巻下

ラブクラフト全集のトリを務める上下巻、最後の下巻!

もうなんだ、凄く感慨深いなぁ......記念すべき第1巻が発行されてから、実に30年ですよ! 思えば数多の作品の中で「傑作」と呼べるものなんて片手で数えられるほどですが、マニアにはその雰囲気であるとか様式美がタマラナイんだよね!

ラヴクラフト全集 別巻下 (9) (創元推理文庫)
081104_03

じゃあ上巻に引続き解説ッ!

  • 石の男
    妻を寝取られそうになった夫が石化する液体を作ったんだけど、返り討ちにあって関係者全員石化ヽ(´ー`)ノあぼーん

  • 羽のある死神
    強力な毒を伝染するハエを使って知人を殺したんだけど、知人がハエに魂を取り込まれて襲ってくるという良作。なにこれマジ怖え!

  • 博物館の恐怖
    北極でカサカサになってた所を回収された「旧支配者」が、閉じ込められたり犬を食わされたり博物館に展示されたりする話。そりゃこれだけやりたい放題されたらフツー怒るっての!

  • 永劫より
    博物館で神官のミイラを展示してたら、ケースを壊して中を見た狂信者が石になったり死んだりしてたんだけど......臭いの? 臭かったの? 気絶するくらい臭かったの?(゚Д゚)

  • 墓地の恐怖
    とにかくつまらないの一言。

  • 山の木
    ヘンな木があった!!ヽ(`Д´)ノだからなんやねん!

  • すべての海が
    太陽が近づいてきて地球から海がなくなったので、人類は滅亡しました!という話! 何がいいたいねん!

  • 墓を暴く
    ゾンビパウダーを使って仮死状態から復活したら、その間に友達から改造人間にされてた!SATSUGAIしてやる! ......そんなノリ(笑)

  • アロンゾウ・タイパーの日記
    これも死ぬ直前まで日記を書き続けてるオッサンの話。そんな暇があったら逃げろよ。マジで。

  • エリュクスの壁のなかで
    透明の迷路に入ったら、外に出られなくなって死んだ(笑)

  • 夜の海
    あまりにも面白くなくて読み飛ばしたので覚えてない!ヽ(`Д´)ノ

うーん、やはり原典(ラブクラフトのペンによるもの)には遥かに及ばないというか、これじゃあデキの悪いアンソロジーみたいなもんじゃないか(;´Д`) H・ヒールドによる「石の男」~「永劫より」は骨のある作品だと思うので、マニアならギリギリ我慢できるかなーってとこでした!


|

« 東京にいるうちに知っておくべきよしかつのこと | トップページ | 薬膳ッ! あまりにも薬膳ッッ!! »

書(小説)」カテゴリの記事

コメント

ラヴクラフトの作品は「宇宙からの色」以外、あんま好きじゃないのに全集そろえてしまった(笑)。ついついクトゥルフ系は読んじゃうんだよなあ・・・。じわじわ効く毒のような作品群ですね。

投稿: まなか | 2008年11月 5日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/25032174

この記事へのトラックバック一覧です: ラヴクラフト全集 別巻下:

« 東京にいるうちに知っておくべきよしかつのこと | トップページ | 薬膳ッ! あまりにも薬膳ッッ!! »