« 錦糸町・亀太商店さんで絶品のおこめと出会う | トップページ | 豆に試行錯誤する »

2008年11月 1日 (土)

アンビカショップで豆づくし

手をこするとターメリックが出てくる。むらさめです。>挨拶

インド料理の食材や調味料、スパイスなんかを購入するときは、上野の「大津屋商店」か蔵前の「アンビカショップ」がオススメです。

インド料理食材専門店 上野「大津屋商店」
Welcome to Ambika Japan

081101_05

今日はその内、蔵前のアンビカショップでビーンズ系の買い物をしてきました。ここね、大江戸線の蔵前駅からほどほどに近いお店です。


081101_06

インドはあんまり肉を食べない国で、代わりのタンパク源として豆をよく食べるんだそうです。 つまりインド料理を極めるならばまずはダールを極めなければならんのですよ! 「NO BEANS, NO LIFE. 」ってヤツですよ! ヽ(´ー`)ノ

  • ひよこ豆 1kg : \380
  • マスールダール 1kg : \340
  • ムーングダール ホール 1kg : \340
  • レーズンブラウン 500g : \506

んん、レーズンがちょっと高かったかな。たぶん大津屋の方が安かったと思うけど、食材のラインナップやアクセスの容易さを考えるとトレードオフかな! イロイロ作って楽しんでみるよ!


|

« 錦糸町・亀太商店さんで絶品のおこめと出会う | トップページ | 豆に試行錯誤する »

ニッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/24949612

この記事へのトラックバック一覧です: アンビカショップで豆づくし:

« 錦糸町・亀太商店さんで絶品のおこめと出会う | トップページ | 豆に試行錯誤する »