« 沼袋「たんどーる」で美味すぎて死んだ。 | トップページ | Termination/9mm Parabellum Bullet »

2008年11月 7日 (金)

最強のチームを作るための、最短経路の一つ。

ITエンジニアのための仕事を速くする9の基礎力と7のエクササイズ/芦屋広太 [ITpro BOOKs]
081107_04

ウチの若手メンバーたちが、勉強会で使ってるテキストなんですよ。
本著はコンセプトが非常に明解ですので、読む側としても軸がぶれなくていいなーと思います。

基本となるコンセプトは単純であり、「仕事が速い人を作る」「仕事が速いチームを作る」という2点だけ。それ以外の理論などには言及せず、上記2つの目的に特化した実務書として編著してあります。
このため、いわゆるスキルセット(技能)に特化したコンテンツ構成になっており、マインドセット(概念、思想的なもの)には言及しておりません。

これだ。すばらしい。
ここまでビシッと固定されているなら、読む側も無駄な事を考えなくてもいいね!


また、本著で挙げられている「9の基礎力」についても、その全てがなんらかの「ロスを排除する」ための要素として説得力のある説明がなされていますので、ベテランであっても得るところがあると言えるでしょう。
いずれも1時間3時間かけて覚えるような内容ではありませんが、極めて重要なことばかりです!


こういった体系だった学習をしている人って意外と身近にいないんだよね。
逆に言えば、この程度のことを勉強するだけで周りに対して強力なアドバンテージを保有することが出来ます!これ凄いことですよ。

新人の教育などで積極的に使ってみてください!

|

« 沼袋「たんどーる」で美味すぎて死んだ。 | トップページ | Termination/9mm Parabellum Bullet »

書(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/25122524

この記事へのトラックバック一覧です: 最強のチームを作るための、最短経路の一つ。:

« 沼袋「たんどーる」で美味すぎて死んだ。 | トップページ | Termination/9mm Parabellum Bullet »