« solitude | トップページ | インド料理の初歩は押えた。 »

2008年10月25日 (土)

ウェディング・ドレス

第16回のメフィスト賞受賞作。

ウェディング・ドレス/黒田研二 (講談社文庫)
081025_01

しばらく読み進めれば「あ、叙述トリックや」と気付く、気付くのだけど、なかなかに真相に至れなくて手ごわかったです。

ん、まぁ、あれかな。 密室トリックはイマイチだし、ストーリー展開もあまり好きじゃないかな! でも終盤で一気に紐解かれる叙述トリックの内容と、回収される伏線の鮮やかさはなかなかのものだと思いました!

多分俺、メフィスト賞は根本的に肌に合わないんだと思うね!


|

« solitude | トップページ | インド料理の初歩は押えた。 »

書(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/24749107

この記事へのトラックバック一覧です: ウェディング・ドレス:

« solitude | トップページ | インド料理の初歩は押えた。 »