« 沖縄紀行一日目・ぜんざい屋 | トップページ | 沖縄紀行二日目・カフェ沖縄式 »

2008年3月22日 (土)

沖縄紀行一日目・山本彩香


沖縄料理もだいたい食べた気がするなーなんて思ってた自分を恥じました。これは強烈な一発!

那覇市久米1-16-13 Tel 0988683456 (予約必須) 火・水・日曜休
地図

hide君の紹介で一緒に行ってきたよ! なんでも知人から「ここは絶対に行っておかないといけない店」的なことを言われたそうで、いやが上でも期待が高まりますね! さあどんな沖縄料理が飛び出すのやら...

080322_02 080322_03

わははははは、まさか最初の豆腐ようの段階でガツンと来るとは思わなかったよ。
これ、うまいです。市販のものとは比較にならん味だなー。
このレベルで美味い豆腐ようと言うと、高円寺の抱瓶、きよ香あたりでしか食ったことないですね。

そして手前から時計回りにミヌダル(豚肉の黒ゴマペースト蒸し?)、田芋の揚げ物、カステラかまぼこ! むむむ...この店、料理に入れる「一手間」がハンパなくレベル高いですね。 豚はシンプルなのに、黒ゴマの風味が中まで染み込んでいて、とても上品な仕上がりになってます。

080322_04

アーサー汁というよりは、かつおベースのだしにアーサーの入ったゆし豆腐。 豆腐は固めかと思いきやふわふわっとした食感で、すりつぶした高麗人参を混ぜるとさらに味が変化。

080322_05

アッー!! うっ、うっめえええええええええ!!!!
どぅるわかしー、すりつぶした田芋に、先ほどのカステラかまぼこ・豚・グリンピース・椎茸などをまぜまぜしたものですが、こ、こここの美味さときたら、なんということでしょう!!


完 全 幸 福


参りました。

もう本日はこいつが主役です。完全にもってかれました。
宮廷料理、ともちょっと違う、かと言って一般に知られた沖縄料理のフォーマットとも違う、全く新しい地平線を見せて頂きました! これぞヌーベル・キュイジーヌと呼ぶにふさわしい出来ではありませんか!!


またきます。

絶対来るからな!(笑)


|

« 沖縄紀行一日目・ぜんざい屋 | トップページ | 沖縄紀行二日目・カフェ沖縄式 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/11995427

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄紀行一日目・山本彩香:

« 沖縄紀行一日目・ぜんざい屋 | トップページ | 沖縄紀行二日目・カフェ沖縄式 »