« 押上・Spice Cafe | トップページ | 錦糸町・井のなか »

2008年3月 1日 (土)

Die Kemenatten Scharlachroter/Angizia


いやー、たまにはフィーリングだけで全然知らないバンドとかも買ってみるもんですね。意外な出会い、というより意表を突いたジャンルなんかに出会えるのが面白いわ!

Die Kemenatten Scharlachroter/Angizia [Gothic/Trad]
080301_04

んー、
ジャンルなんだろ...変態トラッド?ヽ(´ー`)ノ

ピアノ、ドラム、チェロなどがメインメロディで、それ自体はもんのすごい爽やかなトラッドなんですよ! それに絡んで来るのは美しい女性ソプラノ。
控えめに歪んだギターが鳴ってますが、ゴシックというよりは、やはりトラッド方面からオーケストラへのアプローチを取ってるみたいな感じですね! とっても爽やか...なん、ですが、


すっげえヒステリックな男性デスヴォイスが始終ギャワギャワ言ってるんですよ!!


え、ちょ、
民族衣装風の人たちが、森とか牧場で明るい音楽を陽気に歌ってるトコに、

080301_05

こういう人がキィイィ───ギャワ───────!!!とか(笑)
すごいなぁ、これは凄い変態ですよ......!!!


|

« 押上・Spice Cafe | トップページ | 錦糸町・井のなか »

音(Death/Black/Gothic)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10888539

この記事へのトラックバック一覧です: Die Kemenatten Scharlachroter/Angizia:

« 押上・Spice Cafe | トップページ | 錦糸町・井のなか »