« そして自宅に帰ってから倒れる。 | トップページ | マジカルネクタイ »

2008年1月28日 (月)

チーム・バチスタの栄光(上)


チーム・バチスタの栄光(上)/海堂尊 [宝島社文庫]

今更ですが、読んだよ!
まだ上巻のみですが、かなり良い手ごたえがありますね。ストーリーテリングも表現力もあるので、例えばちょっとした電車の待ち時間なんかに目を通しても、ぐんっ!と引きずり込まれるパワーがあります。

連続術中死の調査を開始してから、実際に手術に立ち会って現場を観察する流れはその表現力もあって非常にリアル。そして切れない緊張感の中、ついに起こる術中死。

さてコレは偶然か、殺人か。下巻が楽しみです。

|

« そして自宅に帰ってから倒れる。 | トップページ | マジカルネクタイ »

書(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10670368

この記事へのトラックバック一覧です: チーム・バチスタの栄光(上):

« そして自宅に帰ってから倒れる。 | トップページ | マジカルネクタイ »