« 機種変更を試みる! | トップページ | 錦糸町・井のなか »

2007年11月12日 (月)

海馬 - 脳は疲れない


人生をいかに楽しんで生きるか。より良い人生を生きるためにどうすればいいか。そんな深遠に思えるテーマだって、たった1700円の出費で答えを得られることがある。だからこそ読書はやめられない!

海馬/脳は疲れない ほぼ日ブックス/池谷裕二,糸井重里 [ほぼ日ブックス]
画像:海馬

これは面白い!
私は脳に関する書籍が結構好きなんですけど、その中でも本書はイチオシだと思うよ。そんなに専門的過ぎず、あくまでフランクな口調を貫きながら、多角的に脳の可能性を議論する二人のやり取りがとっても面白いので、学術的な分野に興味の無い人でもきっと楽しめる一冊でしょう。

これまた付箋を貼り付けた場所が多くて、どのエピソードを紹介したもんだか.....と思いますが、簡単に心を引かれたポイントを挙げてみよう。

お酒を飲むときにサフランライスを食べると、記憶が飛びにくい。
ヽ(´ー`)ノ
図を描くなど、手を動かすことで経験を積み重ねることができる。経験することで理解できる能力は、年をとるほどに発達していく。
単純な記憶は子供の方ができるけど、応用力なら大人の方が優れてる、というわけですね。

こんな感じで、結構な頻度で琴線に引っかかるワードが頻出するんですよ! こういう面白い知識って、いったん読み出したらホントとまらないから困るんだよなあ。久しぶりに電車降りても読み続けたい本でした。

|

« 機種変更を試みる! | トップページ | 錦糸町・井のなか »

書(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10670330

この記事へのトラックバック一覧です: 海馬 - 脳は疲れない:

« 機種変更を試みる! | トップページ | 錦糸町・井のなか »