« 問いかけを忘れずに。 | トップページ | あれは金髪というより黄髪だよね。 »

2007年11月19日 (月)

電脳コイル (1)


少年少女のリアルな感情の動きを表現した、なかなか続きが楽しみなジュブナイルに仕上がってると思うよ!

電脳コイル (1)/宮村優子 [TOKUMA NOVELS Edge]
画像: 電脳コイル(1)

同名のアニメがあるけども、別にこっちが原作ってワケでもなく並列作品として存在しているようです。キャラクターは同じだけど、パワフルで元気が有り余ってる感じのアニメ版に比べ、こちらは嫉妬や焦りなどの感情がひしひしと伝わってくる、ややシリアスな作品となっています。

いまより少しだけ未来の202X年。小学生のあいだでは、ウェラブルコンピューター”電脳メガネ”が大流行していた。この”メガネ”をかけると、町のどこからでもインターネットに接続してデータをダウンロードし、必殺技を手に入れたり、実体はないのに本物そっくりの電脳ペットを飼ったり、子供たちだけのとびきり刺激的な秘密の遊びをすることができるのだ。ただし、”メガネ”を楽しめる時間には限りがあって……。
おお、メガネは13歳を越えると使えなくなるんだ......こういう「子供が子供でいられる時間には限りがある」的な舞台設定って好きですよ! あと神社と一般道路と学校はそれぞれドメインが違うから入れないとか、すげえ好きだ(笑)

独自展開で切り込まれるこの世界観、かなり面白かったので続きも買おうと思うよ!

|

« 問いかけを忘れずに。 | トップページ | あれは金髪というより黄髪だよね。 »

書(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10670343

この記事へのトラックバック一覧です: 電脳コイル (1):

« 問いかけを忘れずに。 | トップページ | あれは金髪というより黄髪だよね。 »