« 涼宮ハルヒの分裂 | トップページ | 元ネタはエルバッキー。 »

2007年10月15日 (月)

尖れ。


例えば音楽なら、「表現力がなくてつまらん」とか「曲にフックがない」とか言ったり、小説なら「キャラが立ってない」とか「物語が単調」とか言ったりするわけだ。 そりゃそうだよな、相手はプロなんだから、それなりの作品を示してくれないと困るよな!


さて、そんな話の流れになったところであなたの職業はなんだったっけ?
自分の職業を口に出して言ってみたとき、私たちはソレに求められる「プロ」としての水準に達しているだろうか!? 第三者が私たちと接したときに期待するふるまいを、私たちはできているだろうか!?


会社員でも、家事手伝いでも、ニートでもアルバイトでも、セールスでも執事でも学生でも、残酷なまでに平等に、この考え方からは逃げられない。

|

« 涼宮ハルヒの分裂 | トップページ | 元ネタはエルバッキー。 »

ニッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10670282

この記事へのトラックバック一覧です: 尖れ。:

« 涼宮ハルヒの分裂 | トップページ | 元ネタはエルバッキー。 »