« 魚・旬菜とお酒 心 | トップページ | タクシーの運転にプロの心構えを見る。 »

2007年10月22日 (月)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん (1)


大傑作! ハートフルコメディの最新作です!

嘘だけど。

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸/入間人間 [電撃文庫]

ライトノベルらしい文章やキャラクター、だけどライトノベルらしくない暗黒ドロドロな設定、テンポのよい会話とマニアックなネタ、いずれにしてもかなりハイレベルな作品だと思いますよ!

暗い過去を持ち心を壊したまーちゃんと、同じ境遇にあって嘘をつくことでしか世界と向き合えないみーくんの織り成す物語は、痛々しいというより悲壮感の方が強い......んですけど、ハイテンションに嘘を繰り出すみーくんのやりとりがメチャクチャ面白くて、つい笑い声が出ちゃうんですよ。 これ電車の中で読むとやばいな(;´Д`)

そんなみーくんの存在ですが、本作を傑作レベルまで押し上げているのが、まさに彼の首尾一貫した態度だと思われます。 そこに愛情があるかどうかは関係なく、まーちゃんが世間の枠組みから逸脱し過ぎないよう、かといって彼女の自我を壊さないよう、必死になって守り抜こうとする姿は見てて気持ちいいです。


叙述トリックなどのミステリ的要素もありますが、こちらもなかなかの出来。なるほど話題になるだけはありますよ!

|

« 魚・旬菜とお酒 心 | トップページ | タクシーの運転にプロの心構えを見る。 »

書(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10670300

この記事へのトラックバック一覧です: 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん (1):

« 魚・旬菜とお酒 心 | トップページ | タクシーの運転にプロの心構えを見る。 »