« 「ひとくち予報 in Feed」が凄い | トップページ | 「ウチ」が広がるのはそれはそれで迷惑なんだけど »

2007年6月21日 (木)

シャンプー市場、高価格帯の人気商品とは??


や、最近シャンプー市場は賑わっててイイですね!


No.61 シャンプー(2007年春版)  激戦の中・高価格帯に参入のセグレタはブレイクなるか?! (J-marketing.net)

シャンプー市場は、2006年3月に資生堂が「TSUBAKI」を発売、髪のつや感や補修機能を訴求した高機能でやや高めの価格帯を主戦場に激しい競争が繰り広げられています。この激戦区に、花王は2007年4月27日に500mlで実勢価格1,000円前後の新商品「セグレタ」を投入し、注目を集めています。
という記事で消費者調査がされていますよ!

いやはやそれにしても「ラックス」の知名度や使用率ってハンパないですねー!? 同じ知名度が高いのでも「メリット」が上位に入ってるのがちょっと笑いましたけどヽ(´ー`)ノ そういえば「ティモテ」はどうなったんですか!?ティモテがないよー!!


と、まぁ、ティモテはどーでもいいですか。
色んな角度からシャンプー市場の統計が紹介されているのが嬉しいですね!

・現在主に使っているシャンプー
・(使った事がある人ベース) 今後も使いたいシャンプー

この2つの統計に出現するシャンプーってのは、価格帯はともかくとして、品質的に信用度が高いのではないかな? 次に使うシャンプーの候補としてチェックしておこうと思います。

そしてそんな私が今使ってるのは...

いち髪

これ使ってからメッチャ調子いいんだよね!
あんまり期待してなかったんだけど、思いのほかツヤツヤ、サラサラになりますので気に入ってますよ!

まぁ難を言えばコンディショナーがなかなか出てこないことくらいかしらねえ。

|

« 「ひとくち予報 in Feed」が凄い | トップページ | 「ウチ」が広がるのはそれはそれで迷惑なんだけど »

モノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10670131

この記事へのトラックバック一覧です: シャンプー市場、高価格帯の人気商品とは??:

« 「ひとくち予報 in Feed」が凄い | トップページ | 「ウチ」が広がるのはそれはそれで迷惑なんだけど »