« スーツの穴 | トップページ | 長旅だった。 »

2007年3月21日 (水)

Spice Cafeのアイリッシュライブ

3月21日(水)春分の日・アイリッシュライブ in Spice Cafe です!

ここに通いだしてから2年になるけども、店内でライブを見るというのは初めて。
あの狭い店内で大丈夫なのか!?楽器入るのか??というか席から見えるのか!?という疑問で一杯でしたが、

やっぱり席からは見えませんでした(苦笑


さて前菜♪
豚のリエットに、鴨のロース、ゴルゴンゾーラの蜂蜜がけ、と私の大好きなメニューが一気に皿に並ぶのはウキウキしちゃいますね。フィットネスで運動してきたばっかりで、お腹が空いてたので一気に頂いちゃいました。美味。

そしてメインのカレーは、しばらく食べていなかったラムカレー・大盛でいくぜ!

一騎当千。
この辛さとスパイシーさ、コクのある風味が渾然一体となったカレーは、毎回私に元気を与えてくれる重要な存在!疲れも一気に吹っ飛んじゃいますねっていうか、今なら突然熊が襲ってきても余裕で平手打ちとかできそうな気がしますよ!!
まぁその後逃げますが。


さてお楽しみのアイリッシュライブ、その言葉から連想するとおり非常にダンサンブルな楽曲を中心に演奏されていました。

時には低音で勇壮なメロディを奏で、時には哀愁を含んだリズムを刻む「チェロ」、高音で陽気なメロディを奏で、他の楽器を立てたり前面に出たりする「フィドル」、この関係ってどこか男性と女性を象徴しているような気がしますね。

室内の音響効果もよく、なかなか楽しめました。
というか、ビールが回って来てちょっと眠かったけど(;´Д`)


これ聴くとだなぁ、余計にボサノヴァのライブが見たくなるなぁ!

|

« スーツの穴 | トップページ | 長旅だった。 »

カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10670003

この記事へのトラックバック一覧です: Spice Cafeのアイリッシュライブ:

« スーツの穴 | トップページ | 長旅だった。 »