« ネコソギラジカル (中) (下) | トップページ | スーツの穴 »

2007年3月19日 (月)

レバレッジ・リーディング

レバレッジ・リーディング/本田直之 [東洋経済新報社]

本を読めば読むほど、時間が生まれます。本を読まないから、時間がないのです。(中略) 本を読めば、そこに近道を行く方法が書いてあるというのに、本を開く時間を惜しんで、わざわざ遠回りしてしまう。
殺し文句だなぁ(笑) 思わず「アンタマジ良い事言うな!」とヒザを叩いてしまいましたよ。「本を読まないから時間がない」はいい言葉だ。たぶん最高にいい言葉だ。いい言葉は決してなくならない。


さてまじめに。

ただの読書本と侮る無かれ。
書物を継続して大量に購入し、効率よくビジネス力を向上させるということに一点集中した、極めて実用性の高い一冊。他人の人生経験や英知がわずか1000円強で購入できる事を利用し、その投資効果を最大限まで引き上げる。そんなテクニックが紹介されていますよ!

ちなみに私、著者が紹介しているように「気になったところはマーキングして、読み終わったらメモとして纏める」事を実践している口ですが、まだまだ甘いと感じさせられました。もっと、もっともっと投資効果を上げるためにできる事が沢山あるんだなあ。

いやぁこりゃ勉強になるわ。
本書を読んでて色々考えさせられました。


私は「ダメだなー」と思った本はさっさと捨ててしまうんですが、最近ヒット率が低いなーと感じていたんですね。

でも、実は読む前に「こういう事をこの本から抽出する!」と目標を立てて読めば、もしかしたら一つくらいは感動する言い回しに出会えたのかもしれません。どうもヒット率の低さってこの辺に原因がありそう。がむばれ俺(;´Д`)


改善、実践、研磨。
これからの読書のあり方が劇的に変わるであろう、大推薦の一冊です!

|

« ネコソギラジカル (中) (下) | トップページ | スーツの穴 »

書(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10670001

この記事へのトラックバック一覧です: レバレッジ・リーディング:

« ネコソギラジカル (中) (下) | トップページ | スーツの穴 »