« 長年の疑問にグッバイ | トップページ | 食楽 »

2006年12月 5日 (火)

情報考学―WEB時代の羅針盤213冊

他人が吸収し、整理した情報を購入する。コストパフォーマンスの良い情報収集である。
橋本大也さんの1行リード文にならって書いてみたヨヽ(´ー`)ノ


情報考学―WEB時代の羅針盤213冊/橋本大也 [主婦と生活社]

情報考学 Passion For The Futureで日々公開されている書評から、213冊(!)をピックアップした書評集です。

普段からブログを拝見しているだけでも思いますが、すっごい柔軟に情報を取り込んでいるんだよね。まさに領域横断的、いろんなジャンルから書籍を選別していくそのレーダーの鋭敏さには大変刺激されます。

「ただのブログ書籍化かー」と侮るなかれ。

書評としても良くまとまっていますが、なにより自論や私見を柔軟に展開している部分にこそ、この書籍の魅力があると思います! 仕事でもプライベートでも刺激を受けるだろうし、きっとお気に入りの書籍が見つかるのではないでしょうか。

いやー、こんなに付箋を貼り付けたのは久しぶりだわ(笑)

---

コメント返信ッ!

>daiyaさん
書き込みありがとうございます!
毎度ながら良い刺激を頂いている身ですが、私も負けじと高い視点で追従していきたいと思います。(「わかったつもり」にならずに...(笑))

|

« 長年の疑問にグッバイ | トップページ | 食楽 »

書(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10669847

この記事へのトラックバック一覧です: 情報考学―WEB時代の羅針盤213冊:

« 長年の疑問にグッバイ | トップページ | 食楽 »