« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

今年最後のエントリーです

うおおおおお!!!
気がついたら本年最後のエントリーとなりますよコレ!

いやぁ、いつもの調子で0時過ぎとかに更新しようと思ってたんだけど、「アカン!そら新年になっとるがな!アカンで俺!」と思ってあわてて更新しまくりですよ!もう普段の仕事より集中してやってるかもしれんよ、っていうか今ならペルソナ合体も可能。 >挨拶


最後までこの様式は貫くよ!ヽ(´ー`)ノ


さて本年。
一言で総括するならば、いろいろ「目覚めた」年であったと思います。

・Lifehacksに目覚めた
・私らしい情報発信のあり方に目覚めた
・チームリーダーより上の視点に目覚めた
・転職欲に目覚めた
・Sっ気だけでなくMっ気も目覚めた

違う 最後のは違う。


毎年なにかしら成長してるなあと思ってるんですが、今年は伸び率こそ例年に及ばないものの、視点が変わってきたという点で評価できると思っています。 なによりLifehacks、この概念は私の仕事のあり方も、プライベートのあり方も変えてしまった!
ぜひ今後も、この路線は貫きたいと思いますよ!


それにしても、この本が全ての起点だったなぁ。

Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~/田口元 他 [技術評論社]

それでは本年もお付き合いくださり有難うございました!
来年の目標は新年のエントリーにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両国・玉屋

年越しソバって、除夜の鐘を聞きながら食うもんだと思ってた...!!(゚Д゚)
ホントは年末の間に食べないといけないんですね。驚いた。

元禄二八そば 両ごく 玉屋@両国
東京都墨田区両国3-21-16 Tel 0336313844
地図

1919(大正8)年創業、情報誌やテレビ等で何度も紹介されている名店。
歴史ある味を守る傍ら、新しい料理を生み出すことにもチャレンジしているお店ですよ!

さぁて!大江戸せいろ(\1500)をオーダー!
今日は大晦日なので、特別に茶蕎麦バージョンになってました。その代わり金額もアップ(笑)


うん、ここのソバはやはり美味い。
ソバ嫌いの私でもガンガン食べられるので、非常に満足!てんぷらも美味かったなあ。


んんん...なんか新しいデジカメに使い慣れてないせいか、写真が凄く微妙......オートとよりマニュアルにした方が上手く取れるかもしれん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大晦日限定おせちを買った。

こんにちは。ローゼンメイデン第8ドール・むらさめです。 >挨拶
嘘。フツーにむらさめです。


さて昨日宣言したとおり、大晦日限定らしいおせち料理を買ってきました。

「実はとても人気で並ばないと買えないのでは......!?」と危惧していたのですが、ちゃんと整理券とか配っていた割にアッサリ買えてしまいましたよ! まぁそんな高価格帯のモノを狙ったわけでもないのですが、このアッサリ加減を葵井巫女子風に表現すると、「《ボーナスで新車購入、ただし軽トラ!》みたいなっ!」って感じですよね。 <ね、って言われても。

 

と、言うワケで購入したのは「ゆしま扇」のお節。
小田急百貨店と京急百貨店と見比べてみたんだけど、価格や種類のラインナップは小田急の方が多かったですよ。

左が1段目、右が2段目。
多分、エビ以外はフツーに食べられそうですので、ちょっとリッチめな正月を楽しみます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

大晦日限定おせちを狙え!

しまった!
おせちの予約忘れてたッッ!!(゚Д゚)

と思ってイロイロ調べてみたんですが、今年は「高級おせち」が猛威を振るってますね! 今まで実家で食べてた身分からすると、おせちに3万5万出す状況が信じられん......

有名シェフ・プロデュースで10万て。
有名カレー店のカレー詰め合わせなら出さんでもないけど。 <出すのかよ


って調べてたら、思いもよらない収穫!
なんと大晦日限定販売なんてのがあるみたいですね!

予約不要、大晦日限定販売の「ミニおせち」−新宿小田急
京王新宿店で大晦日限定販売のおせち [デパチカドットコム より]

なるほどなるほど。
これはチェックせねば。


まぁ別に上野のアメ横とかなら適当にいいのが買えそうではあるのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

IXY DIGITAL 900 IS

それにしても最近の我がブログの不定期っぷりときたらホント申し訳ないです。つーかコレ、すでに日記じゃないよね。「記」だよ、ただの記。気に入ってるけど場所が遠い居酒屋へ偶に顔を出すようなもんであり、気が向いたときだけあの娘の所に訪れてカラダを重ねるダメ男のような感じですよ!イヤァ────ン! アンタは鬼やァ──────!! >挨拶


デジカメ買った!ヽ(´ー`)ノ

いくら超絶気に入ってても、さすがにそこらのケータイの方が画素数いいとかブチ切れですよ!ふざけんな!ケータイはケータイらしく電話だけやってろ!なんて暴言も吐きたくなるもんですが、これで私もより良いデジカメライフっていうか、食い物写真ライフを送れるというものですよ!

先代のIXY DIGITAL 320です。
2002年12月から使い始めているので、ちょうど4年頑張ってくれました!


そして今回購入したIXY DIGITAL 900 ISです!
IXYシリーズとしては念願だったアンチハンドシェイク(手ブレ補正)を搭載したモデル、コレを待っていた! メタリックなデザインが減退したのは残念ですが、光学ファインダーは付いてるし、軽くてコンパクトなのは嬉しいです。


これから一緒に歴史を刻んでいく相棒。
大事にしていきたいですね。


Canon IXY DIGITAL 900 IS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレー納めしてきました。

今日のランチは、上石神井のDiningBar INNOCENTで「食べ収め」をやってきたので、じゃあ夜はとーぜんSpice Cafeだよなあ!と思い、意気揚々と突撃してきましたよ!
そしたらこんな感じの張り紙があったよ

まことに申し訳ありませんが、本日は予約のお客様で一杯となっております。

な、な、ななな、ななな(;´Д`)
ここ、こここの店ったら、いけ、いけないわねっ。
こんな状況は想定してなかったわ...!!!

とりあえず新年一発目、4日のディナーだけは予約しておいたよ!
いわゆる「カレー初め」って奴ですかあ?ヽ(´ー`)ノ

ちなみに「姫初め」ってありますよね。
アレって、固いご飯は旧年までに片付けて、新年からは「姫飯(ヒメイイ)」というやわらかいご飯を食べましょうね、というのが有力な説らしいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

テレビ復活した。10日ぶり。

ウチのマンションにさくらケーブルテレビの回線敷設工事をやってたんですが、その直後からテレビが、アナログも地デジも映らなくなって困ってたんですよ!
そういうワケで、業者が来たーヽ(´ー`)ノ


結論:
工事してからウチの部屋だけケーブルを接続し忘れてた。


おいコラJ:COM!!
サポートの人間、めちゃくちゃテキトーに「そういう話が出てるのは、マンションの中でもお客様の部屋だけですからー」なんて言っててムカムカしてたんですが、どう考えても絶対的に完膚なきまでに弁解のしようも無いほどに疑う余地もなく工事業者の所為じゃねーか。

あー、
あー良かった。
まさかこのまま紅白も見れないまま年末年始を過ごすのか!?とヒヤヒヤしてたので助かりましたよ。業者のお兄ちゃん、いい仕事でした。


---

Amazon.co.jp 冬のバーゲン、もうすぐ終了ですよ!

31日までなので、無造作に豪快に、そして優雅にカートに突っ込みましょう!ちなみに私は、バーゲン品じゃないけどデジカメ用にこれを買ったよん。

ハギワラシスコム SDメモリーカード 2GB[HPC-SD2GT]


---

井村屋、外食事業立て直し アンナミラーズ出店再開へ

おおっ、最近アンミラ少なくなったもんだねーって話してたところにこのニュース!

主力業態のアンナミラーズはファミリーレストランの草分け的存在として知られるが、競争が激化し近年は店舗閉鎖が続いていた。店舗数は最盛期の22店舗から、三店舗まで減少している。ただ残る三店舗はいずれも黒字を確保しており、井村屋では「リストラは一段落した」(浅田剛夫社長)と判断。
ん、んー。 リストラの結果「立て直し可能」ということなら、ちょっと不安ですね。

いわゆるアキバ系サービスと戦うには、今まで通りのサービスでは難しいところ。客の目も肥えてきていますので、新しい付加価値を提案してくる事を期待しています!
注目だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

ほぼ日手帳に慣れてきた

デパートでいちご大福を10個ほど買ってきたんだけど、4個目に取り掛かったところであわやオーバードーズを引き起こしそうになりましたよ!あまりの甘さにうおっ!となったトコで、大福のおモチが咽に詰まってうぐぐぐ......そうしてる間に甘さがどんどんカラダに浸透してきて半ばトリップ状態。いつか死ぬ。 >挨拶


さて、まだ2007年も始まっていないんですが、手帳が膨らんできた(笑)

まぁコレ、もともとやってたことではあるんですが...
「飲んだ、食べた」店の名刺を貼り付けて、感想を書くという「俺ミシュラン」を継続しています。 これを見てるとですね、どーもこの年末は3日に1回のペースで飲みに行ってるらしい、という事実が判明してビビっております(笑)


そして以外と使えているのが、1日を24時間の時間軸で表現したスケジュール。
バーチカルタイプっていうらしいんですけど、私の作業の進め方にかなり近い!
具体的には、こんな感じ ↓

・予定を立てて、細かい時間帯でタスクを「予約」する!
・終わったらバンバン取り消し線を描いていく!
・帰りの電車の中で、一日が時間通りに行動できたか否かで採点する!
・飲み屋の名刺を貼り付ける!モチロン感想も書く!


なんせ「予約」が予定通り終わったときの快感がたまらないですよ。
あと他のLifehacksにも通じることだけど、タスクをズバーッ!と消していく快感がいいですね。こういうインタラクティブな要素は必須だな。

他にも、手帳に関しては「強制的に見る習慣づけ」ハックも用意していたりするので、次の機会にでも紹介したいと思います。

■参考
バーチカルタイプの手帳を初めて使ってみた [ITmedia Biz.ID]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒトクイマジカル

ヒトクイマジカル―殺戮奇術の匂宮兄妹/西尾維新 [講談社]

西尾維新「戯言遣いシリーズ」5作目。
気がないそぶりをしつつも、バンバン女性陣にフラグを立てまくる戯言遣いの脅威は止まらず! 今回も同居生活から始まったと思いきや、女性を伴って女性しか居ない研究所に突撃リポート! おまえは一体何を研究しに行くンだッつーの!なんてツッコミを入れつつも一夜明けて目が覚めたら全員死んでました。

(゚Д゚)ポカーン


個人的にはかなりの傑作!
惨劇の惨劇たる惨劇具合としては、まさに極上。以前からそうだけど、キャラへの感情移入が激しくなってきた頃に一気に殺す、こういう展開は涙腺を刺激するのでやめていただきたい!!(;´Д`)

そしてついに、ミステリ風味は一気に減退しました。
物語的にも大きな転機を迎えることになり、終焉に向かって一気に転がる用意が整ったといえるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

夢と欲望のコスメ戦争

夢と欲望のコスメ戦争/三田村蕗子 [新潮社]

これはっ、すごい勉強になった!
なんつーか個人的な思いとして、コスメ業界ってのはすごく胡散臭い業界なのでは......??と感じていた部分があったんですが、実際のところ胡散臭いみたいです。


いや 違う そういうことが言いたいんじゃない(笑)


戦前〜戦後のコスメ業界の流れを説明している本著ですが、コレを読めばあの上下差の激しい価格設定、やたら多いコスメの種類なんてのが何故生まれたのか、その歴史を簡単に理解することができるでしょう。

基本的には「化かしあい」だが、質実剛健な商品が確実に売れるマーケットではない。
「化かされる」商品でないと売れないという側面もあるわけですね。


また、いくつか語られる驚きの事実も、男には新鮮でしょう。

・戦時中でも女性の化粧は禁止されていなかった
・「ヤマンバ」は日焼けサロンで肌を焼くが、「マンバ」は化粧で黒くなる
・化粧品売り場の美容部員は、新入社員だと年収200万

いやー、こりゃ面白いなァ。
イメージなどの付加価値を非常に重視しながらも、実際の使用感に厳しいという女性の二面性。コレに対して各社がどのような戦略をとってきたのか、という視点で見るだけでも、今後のコスメ製品に対する面白さが増した気がします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

上石神井・INNOCENT

クリスマスパーティー☆

DiningBar INNOCENT@上石神井
東京都練馬区上石神井1-14-1 Tel 0339281611

何気にカレーのレパートリーが多いので、非常に重宝しています。
すっかりウチのチームは常連と化しているのですが、毎回イケメン店長のサービスっぷりがハンパねえんですよ! 夜に行くと必ずPinoをサービスで出してくれるんですが、今日はその上を行ってました。

Pino、箱ごと出てきたァーーーーーーッ!!(笑)
おいおい、20個以上入ってるやん!


あと、全員にシャンパンを大盤振る舞いしてもらいました。
いやー、これは嬉しいなァ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

神楽坂・Akagi Cafe

彼女なしでイブを乗り切るHack [bogusnews より]

LifeHack道に女は要らない。しかし、世間はそんな求道者に冷たい。イブを独りで過ごしていることが知られれば、「いつもポストイットで遊んでる変人だから…」などと後ろ指をさされかねない。
泣いた(笑)


---

クリスマスイブを満喫するいくつかの方策について。

Akagi Cafe@神楽坂
東京都新宿区赤城元町2-15 赤城神社内 赤城会館2F Tel 0332667707
地図

【クリスマスライブ at Akagi Cafe】 「Akagicafe」Xmasライブイベント最終夜のクリスマスイブは、ジャズベーシスト杉山茂夫がお届けするクリスマスライブ。神社の静寂に包まれて心に響くジャズとボサノバの音色。記憶に残るイブをご一緒に。

時間 : 19:30〜20:30/21:00〜22:00
出演 : B. 杉山茂夫 / Pf. 神村晃司 / Vo. 藤野めぐみ
※ミュージックチャージ 1,500円


Jazz/Bossanovaと言われたら行かないわけにはいきませんよ!
そもそもアカギカフェ自体が期間限定営業ってこともありますので、これは以外と貴重な体験になるかもしれませんね。 暖かい店内でBossaのまったり感を味わおうと出陣です!

YEAH!
やっぱりカレー食ってやがるぜコイツぁよ!ヽ(´ー`)ノ

ビール片手にジャズやボサの生演奏を見るってのはなかなかオツなものですなぁ! イベントがイベントなので、どうしてもゆったりで甘めな選曲が多かったように思いますが、途中ジャムったりするアレンジも入っていたので、飽きずに聴き入ることが出来ました。

つか、ストーブが近くて、かなり暖かくって、寝そうだった(笑)
最悪テラスで聴く?なんて選択肢も考えていたのですが、これは予想GUY。

---

ノアパパでケーキ買ってきた!

ノアパパスウィーツ@御茶ノ水
東京都千代田区神田駿河台2-2 Tel 0332913210
地図

ノアパパはですね、高円寺に居た頃はそーとー食べてました。
割と遅くまで営業していらっしゃる店で、ケーキの類はかなり好みですよ!

昔、ハムスターケーキをカスタムオーダーしたこともあります(笑)


・・・・・・。


さて、食うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

MACKINTOSH・WAVERLY キルティングコート

本日のモノ。


MACKINTOSH(マッキントッシュ) WAVERLY・キルティングコート


神楽坂のセレクトショップにて買ってきた!
やー、この店ホント好きです。良い感じにスキマを埋めてくれるアイテムがあるなあ。いつもディスプレイされてる服が気になってしょーがないんですよ!!

IMPLEXE disorder
東京都新宿区神楽坂3-2-4 万平ビル1F Tel 0332668637
地図


ここ数年でも一番満足した冬物かもしれません。
キルティングコートにしてはタイト目に作ってあって、着た時のシルエットの良い事!!
ついニヤけてしまいますヽ(´ー`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文花・Spice Cafe 15週目

23日・24日のクリスマスディナーが予約でいっぱいなSpice Cafeに、ランチで行って来ました。だって悔しいんだもん......ッ!!


Spice Cafe
東京都墨田区文花1-6-10 Tel 0336134020
地図

うーん、ひょっとしたら昼も特別メニューあるかな?という期待をしてたんだけど、フツーにフツーのいつもどおりのランチメニューでした。
べっ、別に悔しくないんだから!ちょっとアンタの顔が見たかっただけ!!

ツンデレかよ。

つーか、お店の方にビミョーな笑顔で「いらっしゃいませー」と言われたよ!
だから悔しくねーっつーの!(笑)

・サラダ : 相変わらず美味いです。なかなか他にはないドレッシングだと思う。
・ラムカレー : 今日はスパイスの塊がゴロッと入ってて、とても美味でした。
・デザート : マンゴムース。今日のは非常にまろやかでした。
・コーヒー : 相変わらず美味い。マジで美味い。


メニューのそれぞれが確実に他店を凌駕している。
まったく驚きですよココ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

大塚・くるりん/月夜野

最近、新しいプロジェクトにテリトリーを確保すべく切り込んでいる途中なのですが、どうにもこうにもプロジェクトマネージャが使えなくてですね!! 業務内容を知っているからって重宝されている人なんですが、マネジメント能力が低くて困っています。

少なくとも情報の伝達だけはしっかりやってくれー(;´Д`)
あんたの所為で恥かきたくないんだよー(;´Д`)

......なんか私が参画するプロジェクトって、必ず最初はこんな感じだなぁ。

と、いうワケで後輩と飲む!
こういうときは良いインスピレーションをもらえる人と飲むのが一番です。


お勝手料理の店 くるりん@大塚
東京都豊島区南大塚3-48-6 内出ビル1F Tel 0359117728

先日行った掌の隣にある、和食のお店です。
取り立てて美味い!とうなるような感じではないけど、ゆったりした時間の中で食事をいただける店だと思います。
焼酎の品揃えが面白かった。河童の誘い水とか久しぶりに見たよ!


二軒目。


月夜野 (ツキヨノ)@大塚
豊島区南大塚3-38-14 Tel 0353911527

えっと、月曜が食べ放題、第3火曜がビール100円の日、第3土曜がケーキの日、だったかな。曜日ごとにいろんなイベントをやってるイタリアンレストランです。
料理はちょっと濃い目かな。ワインはボトルで飲んでもお高くないラインが揃っていて助かりますね!
なんだかんだ食べてもそんなに値段が行かないのが嬉しいお店でした。


くーっ、食べ過ぎた(笑)
週末のダイエットに賭け......って仕事だったァ───────ン!!(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

コメント返信

コメント返信。

>後輩サン
えーと、私はGoogle CalendarとOutlook 2003を併用していますが、特に同期しているわけじゃないですヨ。

聞くところによると、GoogleがそのうちOutlookとの連携ツールを提供するそうで、ソレに備えて使い始めた感じです。今のところはOutlookで一気に入力したらCSVファイルをエクスポートして、Google Calendarにインポートしている状態。

ちなみに会社のスケジューラで提供されている同期ツールって、Outlook 2003に対応していないんです。インターフェースはキレイな方がモチベーションも上がるので(コレ大事!)、そのうち全く使わなくなるかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

新宿・忍庭

夜は忘年会!

今まで仕事でご一緒してきたメンツを集めての、どんちゃん騒ぎ!
っていうか飲み会のタイトルに「○○忘年会」(私の名前)とか付けるのやめてくれwww


忍庭 新宿
東京都新宿区新宿3-32-10 T&Tビル5F Tel 0353666600

コース料理だったのですが、あまりにもワイワイ喋ってばかりだったので、なんかイロイロ食べたくせに味を覚えてねえ!ヽ(´ー`)ノ
お通しで出てきた、あん肝と三つ葉をみぞれ和えにしたっぽい奴が美味しかったです。ああ、カニとかあったと思う。


値段の割に満足度が高かったので、特に不満な点はありませんでしたよ!
お酒も飲み放題メニューにしてはえらい美味かったような?

とにもかくにも、普段全く会えないメンツも集まってたので凄く嬉しい!
ホントはみんなとまんべんなく話せると良かったのですが、あっちで話が咲き、こっちで盛り上がりーとかしてると、あんまり動けないワケなのでした(笑)

写真、撮っておいて良かったな。
いい思い出になると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神楽坂・Cantina Firenze

メリル・ストリープが好きと言ったら笑われたので、グーで殴っておいた(笑) >挨拶


Cantina Firenze(カンティーナ・フィレンツェ)@神楽坂
東京都新宿区若宮町10 プレール神楽坂 Tel 0332694977

久しぶりに神楽坂ランチ。
ということで、いつも気になっていたイタリア料理のお店に突撃ですよ!

左から、パン二種、シェフの気まぐれサラダ、カジキマグロとトレヴィスのアンチョビパスタ。

うん! パンがすげえ美味かった。これが一番ビックリしたかも。
一人で行ったので、口寂しさを紛らわすのにワインを飲んでたんだけど、このパンとパスタがいい感じに相性よくって楽しめました。パスタって手打ちらしいのですが、コレは本気で美味いです。夜のメニューも是非食べてみたいところだ!


ちょっと残念だったのは、全体的に量が少なかった(値段の割に、ね)事でしょうか。
あと他の席の客がワインのボトルをオーダーしていたんですが、いくつか品切れになっていたんですよね。カンティーナ、あの初代スターウォーズでハン=ソロとオビ=ワンが出会った酒場の名前、じゃなくて、ワイン貯蔵庫という意味なんですが、それならもちっと揃えておいて欲しいなー。


ま、全体的に満足でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

Outlook 2007がActiveSyncで同期できない件について

Microsoft Outlook 2007をインストールしたんだけど、ActiveSyncを利用してのW-ZERO3との同期が出来なくなっちゃった件について報告(´Д`)y─┛~~


いやー、それにしてもOutlook 2007はいいですよ!
やっぱり重かったりしますけど、Outlook 2003と比較すると表現力がググっと上がったように思います。直近の予定を表示する機能も嬉しいです。

さーて、スケジュールもキレイにしたし、ZEROと同期するかね〜♪

お?

デスクトップで問題が発生しました。サポートコード:85010014

ファイルの同期などは問題ないのですが、Outlookと同期できません!
一応このメッセージ、ActiveSync 4.1の時にも発生する事例があったと思うので、念のためイロイロ試してみたんですが、どうにも状況が芳しくないみたい......

・ヘルプ通りに同期の設定をやりなおす
・クライアントの同期設定を削除、再作成
・ActiveSync 4.2の再インストール


むむむ!!改善しねええええ!ヽ(`Д´)ノ
ちなみにもう1台のW-ZERO3[es]でも同様の現象。

非常に残念なのですが、あまりコイツに時間をかけてる暇もない!ので、Outlook 2003に戻してしまいましたヽ(`Д´)ノ

う、うーん......結構使い勝手良かっただけに残念だなぁ。
ちなみにMicrosoft Download CenterActiveSync 4.5 Beta 2(英語)がアップされているので、今度コレを入れてみようかと思いますが、ちょっと望みは薄いかも。

検索する限りでは、他にこういう事例があったという報告がないのですが...
私だけなのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

大忘年会

おそらく今年一番でかい忘年会でした!

いろいろ楽しい仲間たちと飲んで食って騒いでワイワイやってきたのですが、一番心に残ったのが、上の会社の統括部長の挨拶。

「これだけいろんな人が集まって、大きなプロジェクトを動かしていくわけですが!みなさんはそれぞれのキャリアを第一に考えて動いていただければ、と思います」

すげえ。感動した。
上の会社の人たちは、割と金!金!に目が眩んでいて「誰とWIN-WINな関係を築くのがベストか」なんて気にしないと思ってたんですが......こういう上司がいるならまだまだ捨てたもんじゃないのかな、と思いましたよ。こういう事をこの場で言えることが凄い。


帰り際、その人を捕まえて少しお話させてもらいました。
立場上、非常に失礼だったとは思いますが、こちらの感動が少しでも伝わっていれば嬉しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

テンピュールのマクラを買う。

異性関係について、女性は「上書き保存」的に考え、男性は「名前をつけて保存」的に考えるものなのだそうな。

えーと、
異性どころか自分すらも「上書き保存」なむらさめです。 >挨拶

---

買いましたよ!テンピュール!!!

TEMPUR オリジナルネックピロー (Mサイズ)

職場のKさん(心無い、のK)がですね、「買ってから凄い安眠できるんだよ!寝つきも良くなったし、朝起きたときも肩こりがだいぶマシになって!」なんて言ってたので、心の中ではフーンとか思いながら「そりゃあ便利だねジョン」なんて言ってたもんですが、自宅に帰ってから自分のマクラを見ると、


な、なんだろうコレ...
こいつ見てると妙にそわそわする......!!!


確かに最近寝付き悪いんだよね!
私なりに「睡眠ハック」なテクニックも持ってたりするんですが、物理的手段で快眠を手に入れるってーのも、確かにアリかぁ。でもなぁ、確かテンピュールってNASAがどーのこーの言って割と高いんじゃなかったっけ? ちょっとサイト見に行ってみるか......

えー、買ってました(笑)


問題は、これ海外製なのでどこまで日本の気候にマッチできるの?てトコね。
夏はジメジメしてるからきっと重くなったりするでしょうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笹塚・マドラスキッチン

引き出物と吹き出物は似ている。 >挨拶


本格南インド料理 マドラスキッチン
東京都渋谷区笹塚1-56-6 クレセントプラザ笹塚2F Tel 0333740595
地図

イエ────ッ!ヽ(´ー`)ノヒャハ────ッ!!!
今日は南インドカレーの日ですよ!


昨日もそうだったけど。


京王線、笹塚駅の目の前にありますマドラスキッチン。
ランチは3種類あって、真ん中のマドラススペシャル(950円)をオーダー!

・キーマカレー、豆カレー
・ナン、ライス、サラダ
・ヨーグルト
・チャイ

ライスがフツーの白米だったのと、チャイをポットから入れてたこと(ただしおかわり可能)、ナンがそれほどでも...だったのが残念ですが、カレーが旨かったです!さすが南インド、というかですね、おそらく出身地によってスパイスの使い方が全然違うんでしょうね。 なかなか他では出会えない味に仕上がっていますヨ!

キーマが素晴らしい美味さでした。
さぁ、美味いもん食べたし、バリバリ仕事しますかーっ。


※追記
あ、そうか。マドラス地方だとナンは無くてドーサを食べてるから、そもそもナンが得意じゃなくてもフツーなんだ......!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サブミッションは王者の技

コメント返信。

>な、名前が変わってるゥ?!
>つーかこのキャラは一体何者ッ?!

パヤたんね、コレ。

大魔法峠―マジカル血煙コミック/大和田秀樹 [角川書店]

魔法の国から地上の学校に転校してきた田中ぷにえちゃんは、魔法よりも関節技が得意なとってもおちゃめなお姫様。もちろん目指すは天下布武。歯向かう相手は「肉体言語」(サブミッション)でおしおきよ!
えーと、かなり、頭おかしいです(笑)

キャラクターなんていかにも「萌え」を装った感じでありながら、毎回血は飛ぶ、汗は飛ぶ、関節は曲がる、折れる、極められる、とブラックな展開がウリのこのマンガです。っていうか最近ぷにえ魔法使ってねーんですけど!!

サブミッションは王者の技、極められぬ関節などないッ!!


超・大魔法峠―マジカル血煙コミック/大和田秀樹 [角川書店]

続編。私が持ってるのはここまで。
パヤたんはむしろ、こっちの方が活躍して、ます。主にやられ役で。

ヽ(´ー`)ノ

太古の神ですら、サブミッションの前では貧弱ゥ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

猫とフトンとゲームがあれば、今日も明日も大丈夫!

コレもいわゆるロハスというものなのでしょうか。


猫とフトンとゲームがあれば、今日も明日も大丈夫!/のみねこ [新風舎]

群馬発、フツーの女性とフツーの猫を主軸としたユルユル絵日記!
わたしも見てるNomineko HPの書籍化ですよ!

こう、なんか、いいですね書籍化!
私も書籍化されるようなブログを目指して、みようと、思った、が無理だ。

ヽ(´ー`)ノ

このユルユル感は最近非常にウケがよろしいようで、本書もバカバカ売れてるみたいですよ。 Neutral Airもイチオシです。
そこはかとない生活感が溜まらんな!

あ、公式サイトが出来てる!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文花・Spice Cafe 14週目

「はてしない物語」が「はいてない物語」に見える。 >挨拶


Spice Cafe
東京都墨田区文花1-6-10 Tel 0336134020
地図


いやー、ついに14週目ですね。
すっかり顔なじみになった私ですが、いま凄く困ったことになってます。


クリスマスディナーは1人でもOKなのだろうか(笑)


だって!だって!特別メニューが!!

12月23日(土)、24日(日) Christmas Dinner お一人様3800円

前菜(和牛カルパッチョ、赤ピーマンのムース、ズワイガニとアボガドのミルフィーユ仕立て)
パスタ(海老とグリンピースのペンネ、カレークリームソース)
カレー(牡蠣カレー、かぶカレー、レモンライス)
デザート、珈琲又は紅茶

内容が変更になる場合もございます。
(通常のコースのご用意はありません。)
ご予約お待ちしております。

クリスマスディナー準備のため、昼の営業時間を15時L/O、16時閉店とさせていただきます。


牡蠣カレー!
かぶカレー!

ぬぅああぁあああああ!!(゚Д゚)


プライド?そんなもん犬に食わせてやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

大塚・掌

自分の力が影響できる範囲というものは限られているし、IT業界でもシステム開発の界隈では相変わらず「ムチャなペースでの開発」が横行しているのが実際です。それでも、自分の手が届く範囲内に居る人だけでもハッピーにしなきゃな!と思うのですよ。
それがむらさめクオリティ。


やきとり専門 掌(たなごころ)
豊島区南大塚3-48-7-101 Tel 0339842677
地図

大塚南口から都電沿いに坂をあるいて、天祖神社の先を曲がったところにあります。
「パヤたん」ことぱやのすけどん、最近テンピュールの枕を買ってウハウハなこんちくしょう、Kどん(心がこもってない、のK)の3人で参りました。

あ、ちなみに「パヤたん」てのはこんな感じで...

 

超渋いナイスガイ。


相変わらず「イケメンの旦那」が繰り出してくる料理は美味い美味い!
毎度恒例の白レバーや、ジューシーな焼き鳥、トロっとしてウッフンなとろとろ湯葉刺しなど、楽しい話題に花を添える一品が揃っていました。

カウンターが空いてなくて、2人席を3人で囲むのはちょっと窮屈でしたが、それでも旨い料理に旨い酒、あんまり楽しくて気がついたら0時! チクショォォォォ! また飲みすぎたァーーーッ!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

今週を振り返る。

この時期おそらく一番飲んでいるであろうドリンクがお汁娘、じゃない、お汁粉なんです。みんな飲まないんですかね? 私はつぶ餡じゃなきゃ結構好きなんですヨ! >挨拶


「あー、今日はフロア暑いっすねえ、むらさめさん!」

そうねえ、こう暑いと集中できんよなぁ。

「俺、冷たいコーヒーにしますよ。むらさめさん何行きます?」

これ。(ピッ)

「...なッ!」

「し、しるこ!缶しるこだ!!」

「流石ッ!俺たちに出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにしびれるゥ!あこがれるゥ!」

......別にいいじゃねえかよ(笑)
私ぁ糖分取らなきゃアタマ回んねえんだよ!!


---

いやはや、今日は凄まじく打ち合わせ尽くしでした!
私にとって、木曜日って週で一番アタマの回転がピークにくる日なのですが、そんな日に自分の作業に集中できないのは凄くもったいない! できるならこの打ち合わせラッシュを水曜日辺りに持ってこれればベストなんですけどね。


さて今週の反省点。

  • 月曜日からローテンションだった
    土日にだらだらしすぎました。月曜からダッシュできるように、日曜日の夜にはタスクを再確認していく癖をつけて行こう!

  • 朝の時間を有意義に使えていなかった
    うん、出来る限り早く出勤して、自分だけの時間を作る。
    大事だよね。

  • 金曜日期限のタスクを4つも走らせてしまった
    うーん、不可抗力もあったのだけど、できるならこういうのは避けたいところです。金曜日は来週に向けてのタスク整理が理想!

  • 上記の結果として、週の後半に自分タスクが溜まってしまった
    コレのせいで今日はホントにきつかった!!
    来週は徹底的に見直していかねば。
せっかくTIME HACKS!を読んだばかりだというのに(笑)
余裕がなくなると、ブログのアイディアも枯渇しちゃうので要注意だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

惜しい。


アマゾンで野鳥観察 [デイリーポータル Z より]

というエントリがあったので、脊髄反射でこういうネタなのかな?と思ったら、ホントにAmazonの会社まで行ってたんですね!


関係ないんだけどさ、
カモの写真が見たかったので、Googleで「青首鴨」って検索したんですよ。
調理後の写真しかありませんでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

田原町・萬鳥

パッションフルーツとファッションヘルスは似ている。 >挨拶

---

ブルゥゥゥァァァァ!!!(゚Д゚) <謎

gi! bi! er! 親愛なる後輩様とジビエ食いに行きましたよ!
オー、ジビリエンヌ、シルブプレ。


萬鳥 (バンチョウ)
東京都台東区西浅草2-2-13 Tel 0338454430
地図


「こんばんは!今日行きます!
 ジビエありますかー!?」
 
「はいはい、今日はね、鴨と野鳩、それからうずらが入ってますよー」

おっけ!行くぜ!ヽ(`Д´)ノ

 

左から、ピジョン・ラミエール(野鳩)、コルベール(青首鴨)ですよ!

野鳥なんていうくらいなんで、てっきり臭みがあるかと思ってたんだけど、驚くほどすんなり食べられますよ! なるほど、これが「急所に当てて即死させることで、興奮して肉に血が回らず、鮮度の高い肉が手に入る」ということなんですねー。勉強になりました。

ちょっと固めで、ソレでいて旨みが染み出すジビエ!この季節のオススメですね。


さて、この店はワインやシャンパンを飲みながら焼き鳥を食べる、というのがスタンダードでして、特にワインのチョイスが素晴らしいんです! 赤をオーダーしても渋くなく、軽いのから重いのまで一通り満足のいくワインを揃えているのが強みですね。

で、今日食べたもの。

  • イベリコ産生ハム (イベリコ豚なんですね!)
  • 焼きナスの生ハム巻き (焼いているクセに冷たいのだ(笑))
  • ピジョン・ラミエール (野鳩)
  • 自家製ソーセージ
  • コルベール (青首鴨)
  • 別腹カレー萬鳥流

やっぱりカレー食ってんのかよ。


だぁーってー、カレー好き好きなんだもーんヽ(´ー`)ノ
つうか明らかに食いすぎましたね。
さすがに合計2万円いくとは思いませんでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

アソシエイトしてみる。

寒いからさぁ、久しぶりに風呂にお湯を張ろうかと思ったんですよ。
んでね、ウチの給湯システムって、最初つめたい水が出てきてだんだんお湯になっていくタイプなので、思いっきり栓ををひねったんですよ!

蛇口からじゃなく、シャワーから冷水が全力で降ってきました。
私、ずぶ濡れですよ。

「・・・・・・えーと。」


くぁwせdrftgyふじこlp;@!!!!ヽ(`Д´)ノ


---

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しよう!と誘われ、参加してみたヽ(´ー`)ノ

いわゆる、アフィリエイトですね!
実はコレ、来年になったらアフィリエイトのサイトでも立ち上げてみようかな〜と考えていたんですが、なんか割と簡単に出来そうなんでやってみたよん。以外と元のデザインを壊さずにリンク張れるみたいだしね。


そんなワケで、昨日辺りからAmazonアソシエイトへリンクしてます。
アフィとか嫌いな人もいるでしょうけど、興味本位というか実験的な試みなので、あんまり肩肘張らずにお付き合いいただければ幸いです。

この手のマーケティングツールは出来るだけ試しておきたいのよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TIME HACKS!

1500円!なんと安い投資か!ヽ(゚ロ゚;)ノ
TIME HACKS!/小山龍介 [東洋経済新報社]

これだッ!ヽ(`Д´)ノ
思わず電車の中でガッツポーズ。

以前紹介したIDEA HACKS!に続いて、タイムマネジメント中心の話題で展開する本著は、以前にも増して訴えかけてくるものが多かったように思います。
私自身、いろんなハックに触発され、取り込み、アレンジしているワケですが、そうすることによってLifehacksそのものの重要さを認識してきたって事なんでしょうね!
極めて実践的な1冊です。

まぁ、付箋がそれを物語るというか(笑)

ちょっと恐ろしいことを言うと、「忙しい」と口癖のように言っている人ほど、仕事が出来ない
オーケイ、その感覚は理解できます。 アイディアも出せ、生産性も高い人は「安定している」印象がありますね。


あと、「月曜日は1週間の準備のために使う。お客さんとの打ち合わせはしない」なーんてのは納得。っていうか今日月曜だけど、一日中打ち合わせラッシュだったよ!!ダメじゃん!明日からスケジュールの在り方を見直さないといけませんね!(;´Д`)


さて、よかったハックは即時実践!
2週間カレンダーを手帳にはさんで、付箋紙の準備もok、昼休み後は「がんばるタイム」いきますよ!
あ、いかん、この楽しさに溺れそう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

文化・Spice Cafe 13週目

Spice Cafeって、11/29で3周年を迎えたそうなんです。

え、3年!?
つうことはアレですか、私が東京に来た頃にはまだなかったんですねー。


と、いうワケで久々にディナー in Spice Cafe
うおおおお、やっと来れたよ───────ッ!!!・゚・(ノД`)・゚・。

ディナーの時間ですからね、外は卑しくも畏れ多くも無慈悲にもクソッタレ寒かったりするんですが、期待に胸を躍らせる私のハートはカッカしてるぜ!!とばかりに店の前に自転車を止め、冷えたカラダを暖めるかのようにズダダダダダッッ!とドアに駆け込んでいくわけですよ! 多分、サーモグラフなんかであの瞬間の私を分析すると、頭からつま先まで真っ青、股間だけ真っ赤っかですよ!! それが俺のジャスティス。

前菜にクリームチーズの蜂蜜・ナッツがけ、生ハム、キノコのマリネ、ほうれん草・ベーコン・あと謎の何かが入ったキッシュ、なんかの葉っぱ(いくらなんでも適当すぎるだろ)が出たあと、私の大好きな荒挽きソーセージのご登場っていうか、この辺りでカウンターからテーブル席に移ったのですかさず撮ってみた感じ?
いや、好きですから!ソーセージ。うふふ。

んで、カレーは3種。
ラムカレー(辛)、野菜カレー(甘)、ラッサムスープ(辛)。

うお!今まであんまりオーダーしてなかったけど、野菜カレーもスパイスが相当複雑に絡んでますね!
こりゃ以外でした。また頼んでみよう。


は──────、満足。
これにデザート3種と食後のホットコーヒー(大)がついてきて3000円。
お酒の方は、カレーに合わせるためにウーゾ (OUZO)をオーダーしてたんですが、「今日は週末スパイスカフェ計画、3ヶ月連続達成記念なんですよ!」と言ったのが効いたのか、オマケしてもらいました。どうもありがとうございます(笑)


えー、現在13週連続なので、次なる目標は20週ということで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MONDAINEの時計を買った。

私の愛用時計はSinn(ジン)256.Pというモデルなんですが、最近ちょっと精度が落ちてきた感じなので、オーバーホールに出すことを検討しています。

そういうワケで、代用品。

MONDAINE(モンディーン)のEVOシリーズ A658.30300.11SBB です。
キィヤアアア──────ッッ!! 欲しかったのだわ。コレ欲しかったのだわ!!
なんて可愛いデザインなんでしょ! 普段ブラックメタルをガンガン流したり、デスメタルみたいな声で部下に命令を飛ばしている私ですけど、ホントはこういうオシャレでポップでキュートなデザインの時計が欲しかったのですよ! ホントはオシャレな香水でオスのスメルをぷんぷんさせながら、スィートな感じに「ホラ......ここ間違えてるぞ。見ててあげるから直してごらん?」なんて優しく接してあげたいのですよ!


ごめん 半分っていうかほとんど嘘。


ともかく、クォーツって欲しかったんです。安いしね。
いやー、あんまり嬉しくて暴れそうでしたね。パイプ椅子とか振り回して。 <迷惑


ところで「クオーツ」と「クォーツ」、どっちが正しいの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

「ほぼ日手帳」買ったよん。

おお、やっと届いた。

「ほぼ日手帳」を買いましたよ!ヽ(`Д´)ノ
いやー、ずっと欲しかったんだよね。

仕事においてはいろんなハック術を試している私ですが、昔からどーも手帳だけはニガテ。ただ、オフライン時や咄嗟のスケジュール確認、アイディアを膨らませたいときのメモって、どうしてもW-ZERO3/W-ZERO3[es]などのデジタルガジェットでは無理があるんよね。
こりゃニガテとか言ってる場合じゃねえなと。
無理やりにでも使いこなさないといかんだろと。

オリーブグリーンの革カバーですよ!
アフゥ─────ン! やっぱこの色にして良かったァ──────ン!!!

たぶん私が手帳を使うときの用途って、ガツガツ仕事をこなすよりは発想を柔軟にするときの方が多いかな?と思ったので、赤などのビビッドな色よりグリーンやブラウンなどの落ち着いた色をチョイスしてみました。自然に優しいっていうかエコロジーって言うか、ま、緑が好きってのもあるんですけどー。


あ、違う


Neutral Airのイメージカラーは緑ですからね!
自然どころか女性にも優しいんですよ?
そんなむらさめさんにファンレターを、何卒、なにとぞォッ!(笑)


使用感については、しばらく使い込んでから報告しまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイコロジカル (上) (下)

サイコロジカル〈上〉兎吊木垓輔の戯言殺し

サイコロジカル〈下〉曳かれ者の小唄

西尾維新「戯言遣いシリーズ」3、4作目。
<戯言遣い>いーちゃんは相変わらず謎のフェロモンをムンムンさせているようで、難攻不落とも思われる女性群にどんどんフラグを立てていく様は天晴れというか、お見事というか、いつもどおりというか、ええと......なんていうか......最悪ですね!!誰かこいつを止めろよ!!ヽ(´ー`)ノ


やたらめったら伏線を張り巡らすところも、得体の知れない言い回しを乱発するところも相変わらずで、それ故に嫌いなひとはまったく受け入れられないのが本シリーズの特徴であります。しかしながら決してペダンチックな文章ではなく、解読可能な語彙数の中で言葉遊びをしているような印象、その辺が私の好みに合致しているんだろうなァ。


ところでウワサでは前3作でミステリ路線は終了、と聞いていたのですが、なかなかどうしてミステリミステリしてるじゃないですか! これ、ヘタしたら今までで一番ミステリらしいんじゃないの?と思うんですがどうでしょうか。

クビシメロマンチストに続いて、お気に入りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

久々にAssocieを買う。

いよいよ12月らしい寒さですね!
イチゴ大福の季節ですね!!!<強引

職場の近くの和菓子屋さんに苺大福が並び始めたんですが、困ったことにつぶ餡なんですよ! つぶ餡って!!! そもそも私はつぶ餡よりこし餡の方が好みなんだけど、そんな私のベストあんこって、伊勢の赤福だったりします。 昔、まったくあんこが食べられなかった時にこの赤福と出会っていたく感動したものですよ! なんだ! ウマイじゃんあんこ! 俺あんこ好きだよっていうか今から好き!みたいな。 >挨拶

---

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2006年 12/19号

百式IDEA*IDEAなどのサイトを運営していらっしゃる、田口元さんのLifehacks術が紹介されているとのコトで、久しぶりに買ってみましたよ。

わずか2ページながら、check*padやバブルマップを利用したハックが書かれていますので、まだご存じない方にはちょうど良い入門編といった所でしょうか!


個人的に、バブルマップは超オススメ。
こういうのは「知ってるからいいや」「頭の中で作業するからいいや」では全く意味が無いという性質を持ってるので、実際にノートにゴリゴリ書いて実感してもらうのがいいよね。
タスクに優先順位をつける際、よく利用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

お取り置きしてたネタ

アホすぎて涙が出ます!深夜に見てると脳が腐ってきそうですヽ(´ー`)ノ


猿も木からファック [もみあげチャ〜シュ〜 より]

53 名前:VIP村人k:2006/12/01(金) 02:37:57.60 ID:Y2SWXTU+0 キリンさんが好きです でもゾウさんのほうがもっとファック
うははははははははっ!! もうね、コレがツボに入ってやばいです。 声を上げて笑えるって素晴らしいですよね!(笑)


---

ローマ法王が悪の皇帝に見える件wwwww [カジ速 より]

酷ェ(笑)
どうみても銀河皇帝・パルパティーン陛下ですな。

この辺で我慢できなくなって、大爆笑していたら隣の部屋の兄さんに「この時間にカンベンしてください......」と言われたヽ(´ー`)ノ
ごめん!マジごめん!って謝ったけど、多分まだ顔が100%笑い顔だったと思う(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外資系トップの仕事力

他の人に比べたらまだまだかなぁと思いますが、流石にこれだけ読んでると投資額も半端じゃないですよね。
なので、読んだ本に関しては後輩や職場の上司とシェアすることにしてます。


外資系トップの仕事力―経営プロフェッショナルはいかに自分を磨いたか/ISSコンサルティング [ダイヤモンド社]

これは後輩からシェアしてもらいました。
著名な外資系企業のトップ、12人へのインタビューを集めた書籍です。

12人もいれば辛くて辛くてたまらなかった経験や、挫折をして心が折れたり......なんてトークも出てくるかと思ってたんですが、とにかく皆さん「仕事を楽しむ」「キャッチアップを試みる」「とにかくハードルを上げて挑戦する」といった根っこの部分が共通しているんですよね。

これはいい発見でした。
なにより、自分の心のあり方が間違っていないと証明されたのが嬉しい!


いくつか「面白いなぁ」と思った言葉には付箋紙をペタペタ張り付けておきましたので、紹介しておきます。

会議では必ず発言しなさい。できれば一番最初に。しないのなら、その場に居る意味は無い。
仕事にオーナーシップを持つ。当事者意識を持たなければ、絶対に良い仕事は出来ません。自分はコレをやりますというコミットをする。当事者意識がないと迫力が出ない。コミットがないならエクスキューズを探し始める。プロはそこそこの仕事ではダメなんです。
朝、起きたときに「さぁ、仕事に行こう」と心から思えないのであれば、他の仕事を探した方がいい。
いやぁ、前ならこの手の書籍は「なんだ役に立たないなァ」とか思ってた筈なんですけどね。ところが、最近は積極的に「私の意見はこうだけど、コレはこういうことかしら?」と思って読んでるので、どんな書籍を読んでも楽しいですよ。

「問いかけをしながら読む」とは、なるほどこういうことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

ルイーゼ!

仕事中の会話。

「あああと30分待って!それくらい自分を追い込めば一瞬で作業終わるから!!」

「むらさめさん、アレですよね、目の前に人参をぶら下げて走る馬みたい」

「午年生まれだけになッ!!!」

「ハァ? だれが上手い事を言えと(゚Д゚)

「うはー。(;´Д`)キビシー」


うん、私、確か後輩様と同じ会話をしたような気がする......

---

姉ちゃんの詩集 [ネタフル より]

マジか!?

......出るんだ、ホントに出ちゃうんだ!!


2chのみならず、その文章を読んだ全ての人間に深遠なる感動と怒涛の笑いを提供してくれた、というか晒された天才ポエマー姉ちゃん。
書籍化の声が高かったものの、まさか本当に実現するとは......


とりあえず買うヽ(´ー`)ノ
ちなみに私のお気に入りポエムはコレ。

「私はロッテ」

○○はルイーゼ
たぶんお母さんもロッテ
お父さんは市長
学校にフライパン
叩けこの世の不正とぎわくとこんらんと不思議と虫と保身をまっぷたつに
熱したフライパンで
ジャワッ!!熱い!
ロッテがくるぜ 自転車で駅前に
市長は味方だぜ
ルイーゼは叩くぜ
曲がった根性をな!!うふふ


この鋭利な表現センスにはタジタジですよ!
ダメ文章書きの私としても、是非あやかりたいものだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食楽

投資に見合う情報がなかなか無くて、グルメ雑誌は最近手を出していなかったんですが......久しぶりにソソられる記事がありました。


食楽 2007年 01月号 [徳間書店]

寒くなってきましたね!今日なんかはトレンチコートを着てても寒かったですよ。
さてさて、そんな季節のお楽しみはジビエですよ!

ジビエ(gibier)とは、狩猟でしとめられた野生の野禽類や鳥獣類のことを言います。年齢や健康状態、仕留めた瞬間の血液の状態などによって味が異なるため、「狩猟に出かけてから夜の皿に並ぶまでのストーリー」をも楽しむことが出来る料理です。
去年は食べる機会がなくて残念でしたけど、今年こそは何がなんでも食べてやるぜ!と意気込んでる時にこの特集ですよ! 買いますよ! 猛烈な勢いでレジへGOですよ! 今思うに、あの瞬間のダッシュは子供の頃、深夜にトイレを往復する時の速度すら超えていたね! すばやさのパラメータが上がりまくってました。


上記で述べましたが、おっさんが朝出かけて、今日はこんな獲物が取れたヨ!と帰ってくるまでの物語を楽しむ、という意味でも面白い特集でした。ああもう、ますます食べたくなってきたよ!つうか食う、絶対今月中に食べる!!


ただなぁ、ちょっと若者には敷居の高いというか値段が高い高級店を中心に紹介されているのが残念。
ジビエって肩肘張らずにリラックスして食べる料理じゃないかなぁーという思いがあるんですよ。もうちっと低価格帯で、ワインも料理もくつろいで楽しめるお店を探さないといけないかなぁ、と感じました。


余談ですが、寿司の特集も凄まじく美味そうだった...
浮気をしても私を責めないで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

情報考学―WEB時代の羅針盤213冊

他人が吸収し、整理した情報を購入する。コストパフォーマンスの良い情報収集である。
橋本大也さんの1行リード文にならって書いてみたヨヽ(´ー`)ノ


情報考学―WEB時代の羅針盤213冊/橋本大也 [主婦と生活社]

情報考学 Passion For The Futureで日々公開されている書評から、213冊(!)をピックアップした書評集です。

普段からブログを拝見しているだけでも思いますが、すっごい柔軟に情報を取り込んでいるんだよね。まさに領域横断的、いろんなジャンルから書籍を選別していくそのレーダーの鋭敏さには大変刺激されます。

「ただのブログ書籍化かー」と侮るなかれ。

書評としても良くまとまっていますが、なにより自論や私見を柔軟に展開している部分にこそ、この書籍の魅力があると思います! 仕事でもプライベートでも刺激を受けるだろうし、きっとお気に入りの書籍が見つかるのではないでしょうか。

いやー、こんなに付箋を貼り付けたのは久しぶりだわ(笑)

---

コメント返信ッ!

>daiyaさん
書き込みありがとうございます!
毎度ながら良い刺激を頂いている身ですが、私も負けじと高い視点で追従していきたいと思います。(「わかったつもり」にならずに...(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

長年の疑問にグッバイ

黒タイツと黒ストッキングの違いについて (ご報告)

  1. 概要 寒い季節に心を暖めてくれる、芳醇でまろやかな黒の夢郷(タイツとかストッキングとかのアレ)について、その分類方法を調査した。

  2. 調査方法
    ネットで調べる。女の子にメールでヒアリングする。

    「こんばんは。むらさめです。
    黒タイツと黒ストッキングて、どう違うん?
    出来れば実地見聞させてください。」

    「死んだ方がいいですよ♪」

    (*゚Д゚)キ──────ッ!

  3. 調査結果
    以下の結論が導き出された。

    ・ストッキングは透明感を出し、タイツは不透明感を出す
    ・ストッキングは下着、タイツは洋服
    ・30デニール(糸の太さの単位)以上がタイツ。だが最近はそうでもない

  4. 結論
    ストッキングは破れる。タイツは破れない。
以上


何故そうなる。


つうワケで、地肌がうっすら透けて見えるようなのは黒ストッキング、それほどでもないのが黒タイツだと定義して良さそうですね!

ただしここでシュレディンガーの法則を適用するならば、我々が観測するまでその「芳醇でまろやかな黒の夢郷」がどちらかなんてのは判らないわけです。 遠目から見た段階では判らず、近くに寄って観測した段階で初めて「あ、黒タイツや!ヽ(´ー`)ノワショーイ!」となるか、「黒ストッキングだ!(゚∀゚)アヒャ!」となるかが決定されるのですねー。

さ、みんなも一つ賢くなったところで、お兄さんと一緒に街で観測だッ!
(その後、当局に逮捕されました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住人じゃないヨー

はぅあ!ぁ界に書き込まれてる!!

■ 2006/12/03(日)05時35分24秒 http://air.ap.teacup.com/neutral/ これ書いてるの住人かな?(;´Д`)

■ 2006/12/03(日)05時40分29秒
何でそう思ったのかを5行以内でショウキ(;´Д`)

■ 2006/12/03(日)05時43分41秒




く!

■ 2006/12/03(日)05時37分07秒
よく見てみろ(;´Д`)絶対違う

■ 2006/12/03(日)05時37分07秒
いいえ

■ 2006/12/03(日)05時36分47秒
なんか違うと思う(;´Д`)


違うから!!(;´Д`)

漏れは師匠から「2年間ロムせよ!」と言われたんだけど、ヘタレなんで気がついたら5年以上ロムってたりしますから!ロム将軍かよ!!(;´Д`)アパシー
書き込みなんて今更恐れ多い(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

もレ・ANAAL NATHRAKH

来た来た来た!Amazonから届いたー!
持ってるもの全部レビュ・「もレ」第3弾はアナール・ナスラク!

Eschaton/ANAAL NATHRAKH [Black Metal]

http://www.geocities.com/anaalnathrakh/main.html (Official Site)

英国の2人組・発狂サイバーブラック、最新3rd!
前作で若干音質がクリアになり、今後の方向性を心配したもんですがソレは全くの杞憂だった。 何コレ! 情け容赦ない轟音と音圧はそのままに、砂嵐のようなノイジーさを復活させた本作は、まさにコレまでの音楽性を総括したような完成度を誇っております。

例のウギャウギャゴボゴボプギャー!!!みたな発狂ヴォーカルは相変わらずですが、前作から前面に出てきたクリアヴォイスがかなりいい味付けをしています。
Favorite Tune : Between Shit and Piss We Are Born


---


The Codex Necro/ANAAL NATHRAKH [Black Metal]

True Fucking Extreme Music!!!
これはド肝を抜かれた!狂ったというか、どんだけクスリ打ったらこんな音楽が出来るの!?ってくらいの激烈テンションに轟音ブラスト、絶叫というより断末魔のようなヴォーカル、圧倒的なノイズの嵐! こんなクレイジーな音楽を作れるヤツがいるなんて...!
この音の壁とノイズの鬩ぎ合いは凄まじいです!1stにして神盤ッ!
Favorite Tune : Pandemonic Hyperblast、How the Angels Fly In


Total Fucking Necro/ANAAL NATHRAKH [Black Metal]

アナール・ナスラクの初期音源集。
1stとは若干方向性が違ってて、Mayhemなどに代表されるノルウェイジャン・ブラック路線を突っ走っています。実はこのアルバムを最初に聴いていたのですが、十分ノイジーで極悪だったのに1stでさらに爆音化していたのにはビックリしたもんです! メチャクチャお気に入り!
Favorite Tune : The Supreme Necrotic Audnance、The Technogoat


When Fire Rains Down from the Sky, Mankind Will Reap as It Has Sown/ANAAL NATHRAKH [Black Metal]

ミニアルバム。
ブチ切れ気味に爆走していた1stと比べると、若干クリアで軽めな音質になったような気がします。かと言って極限まで研ぎ澄まされた狂気や憎悪はそのままなので、全然聴きやすくはない(笑)
驚いたことにインダストリアル風味が若干減退していて、朗々と歌い上げるような曲が出てきましたね!なかなか良いアクセントになってます。
Favorite Tune : Genesis of the Antichrist、Atavism


Domine Non Es Dignus/ANAAL NATHRAKH [Black Metal]

2nd!おいー!ノイズは減ったけど、コイツらさらに音圧上げてきたよ!?
高速ブラストで突っ走る狂気の演出は相変わらずながら、ミニアルバムで見せた方向性をさらに推進してきました。洗練されたテクスチャーと硬質化したマシーンドラムを導入し、よりメロディアスなパートが増えたように思います。
その分「ヘンタイ度」が落ちたのが残念だなァ!(笑)
Favorite Tune : Do Not Speak、Swallow the World

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZERO3[es]バージョンアップに伴う弊害について

シャープ製「W-ZERO3[es]」ソフトウェアバージョンアップのお知らせ

ウィルコムのW-ZERO3[es]、1.50(a)への最新アップデートです。

  • ホームメニュー機能の追加 (使いません)
  • 名刺リーダ機能(機能限定版)の追加 (使いません)
  • W-ZERO3メールのバージョンアップ (便利!)
  • その他
えーと。
実は「その他」の内容に問題がありまして。

Today画面(待ち受け画面)で、不在着信や未読のメール、実行中のプログラムがないときは、 「不在着信はありません」や「未読メッセージメールはありません」などを表示しないようにしました。
うおーい!なんて事してくれんねん!!

今回の変更で、表示されなくなるのは�@と�Aです。
実は私、メール画面は�Aの部分から呼び出していたんですが、今回の変更でメール画面へのアクセス方法がなくなってしまったわけですよ! 何!? スタートメニューからいちいち呼び出さなきゃならんの!?

すっきりしすぎだ(笑)
これじゃあメールを呼び出せないので、Today画面のランチャーにメールのアイコンを登録したよ...


怒りのあまりアンリアルゲーマーの少年ばりにキーボードを叩きそうになったので、鏡の前で深呼吸ーッ!フゥーッ!

こんな顔してました。


---

「ユニバーサルサービス料」について

ド━(゚Д゚)━ ン !!
まじでー!ウィルコムでも7.35円/月の支払いが発生するようです。

---

コメント返信。

>しめきどん
既読中メールから、次とか前のメールに飛べるようになったのは嬉しいですね。あとダイアログに「キャンセル」が増えて、フォーカスはデフォルトで「はい」になってます。
(以前は「いいえ」だったと思う)

酷いのは、Today画面のレンダリングが変になったことかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

若者はなぜ3年で辞めるのか?

若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来/城繁幸 [光文社]

新書ってタイトルでガツン!と来るけど、内容がソレにマッチしていないのが気に入らないなァ。


「年功序列システムというものは、後から加わる若者を食い物にする「ねずみ講」のようなものである。そして年配者が既得権益にしがみ付いて、若者がワリを食っている」
とまぁ、大まかな概要はこんなところです。
ただし、著者が本書で目指すところは、「やる気を失った社員を鼓舞し、新しい自分、新しい路線を見つけてもらう」ことにあるのではないか、と感じました。


私の視点から語るならば、若者が3年で辞めるのは以下の理由があると思います。

  • 3年で転職、という概念が一般論化している
    私の経験では、就職活動をするにあたって「3年はがんばるように」なんて話は良く聞きましたよ? 実際ビジネス誌などの転職特集でも、3年・5年というサイクルで切り出していたように思います。

  • 方向性を見直すサイクルとして妥当である
    入社一年目で仕事の理論を叩き込まれ、二年目で実践・応用を繰り返す。そして三年目で改善・推進となりますよね。そう考えると3年目って、一番冷静に今後の方向性を見直せるんじゃない?

  • 転職のハードルが非常に低くなった
    昔と比べると、圧倒的に今の転職率・離職率って高いと思いますが、各メディアの過剰な煽りがこれに拍車をかけていると感じます。転職サイトはメチャクチャ多いし、電車の中でも転職向けの広告って多いよね?
一般論として浸透した「3年」の周期というのは、若手が転職するキッカケとして背中を押してもらう「いい理由」になっているんじゃないかな。というのが私の推論です。


ちなみに後輩が言ってた「人の意見に左右されやすい人にはお勧めできない本」というのは正鵠を得ている、と感じました。
というのも、本書の内容をザックリ読んだだけでは、自分が仕事で評価されないことや給料が上がらないことを、年功序列、ひいては社会構造のせいにしてしまう危険性があります。
そして著者の狙いとは反して、ネガティブ路線を突っ走る可能性もありえる。
危ないなァ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

私は修行僧か・Second Raid

職場のメンバーと飲んできましたよ!いやあなかなか楽しかったです。
そんで部屋に帰ってきてから、なーんも考えずにエアコンとパソコンに電源投入して、ポットでお湯を沸かしながらシャワーを浴びてたんですよ。


いきなり辺りが真っ暗になりました。
ブレーカーが落ちました。

当然、シャワーも冷水に代わりました。

「こっ、こっ、ここここ、このシャワーったら、いけ、いけないわね、
 そんなに、ごごご、ご主人様がシャワー浴びるのがイヤなのかしら......!!」

怒りでプルプル震えた。


この季節に冷水浴びてから寒い部屋に出るのって想像できる!? 修行ですよこれ! まるで女の子みたいにバスタオルを体に巻いて、ガタガタブルブル(((;゚Д゚)))震えながらブレーカーを上げて、湯沸かし器のスイッチ入れてシャワー室に戻るまでわずか3秒。 この瞬間のアクションとタフガイっぷりはブルース・ウィリスを超えていたね!! <そうかぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »