« ZERO3[es]バージョンアップに伴う弊害について | トップページ | 住人じゃないヨー »

2006年12月 3日 (日)

もレ・ANAAL NATHRAKH

来た来た来た!Amazonから届いたー!
持ってるもの全部レビュ・「もレ」第3弾はアナール・ナスラク!

Eschaton/ANAAL NATHRAKH [Black Metal]

http://www.geocities.com/anaalnathrakh/main.html (Official Site)

英国の2人組・発狂サイバーブラック、最新3rd!
前作で若干音質がクリアになり、今後の方向性を心配したもんですがソレは全くの杞憂だった。 何コレ! 情け容赦ない轟音と音圧はそのままに、砂嵐のようなノイジーさを復活させた本作は、まさにコレまでの音楽性を総括したような完成度を誇っております。

例のウギャウギャゴボゴボプギャー!!!みたな発狂ヴォーカルは相変わらずですが、前作から前面に出てきたクリアヴォイスがかなりいい味付けをしています。
Favorite Tune : Between Shit and Piss We Are Born


---


The Codex Necro/ANAAL NATHRAKH [Black Metal]

True Fucking Extreme Music!!!
これはド肝を抜かれた!狂ったというか、どんだけクスリ打ったらこんな音楽が出来るの!?ってくらいの激烈テンションに轟音ブラスト、絶叫というより断末魔のようなヴォーカル、圧倒的なノイズの嵐! こんなクレイジーな音楽を作れるヤツがいるなんて...!
この音の壁とノイズの鬩ぎ合いは凄まじいです!1stにして神盤ッ!
Favorite Tune : Pandemonic Hyperblast、How the Angels Fly In


Total Fucking Necro/ANAAL NATHRAKH [Black Metal]

アナール・ナスラクの初期音源集。
1stとは若干方向性が違ってて、Mayhemなどに代表されるノルウェイジャン・ブラック路線を突っ走っています。実はこのアルバムを最初に聴いていたのですが、十分ノイジーで極悪だったのに1stでさらに爆音化していたのにはビックリしたもんです! メチャクチャお気に入り!
Favorite Tune : The Supreme Necrotic Audnance、The Technogoat


When Fire Rains Down from the Sky, Mankind Will Reap as It Has Sown/ANAAL NATHRAKH [Black Metal]

ミニアルバム。
ブチ切れ気味に爆走していた1stと比べると、若干クリアで軽めな音質になったような気がします。かと言って極限まで研ぎ澄まされた狂気や憎悪はそのままなので、全然聴きやすくはない(笑)
驚いたことにインダストリアル風味が若干減退していて、朗々と歌い上げるような曲が出てきましたね!なかなか良いアクセントになってます。
Favorite Tune : Genesis of the Antichrist、Atavism


Domine Non Es Dignus/ANAAL NATHRAKH [Black Metal]

2nd!おいー!ノイズは減ったけど、コイツらさらに音圧上げてきたよ!?
高速ブラストで突っ走る狂気の演出は相変わらずながら、ミニアルバムで見せた方向性をさらに推進してきました。洗練されたテクスチャーと硬質化したマシーンドラムを導入し、よりメロディアスなパートが増えたように思います。
その分「ヘンタイ度」が落ちたのが残念だなァ!(笑)
Favorite Tune : Do Not Speak、Swallow the World

|

« ZERO3[es]バージョンアップに伴う弊害について | トップページ | 住人じゃないヨー »

音(Death/Black/Gothic)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10669843

この記事へのトラックバック一覧です: もレ・ANAAL NATHRAKH:

« ZERO3[es]バージョンアップに伴う弊害について | トップページ | 住人じゃないヨー »