« やはり辛口・純米が好きだ | トップページ | エチオピア・本店 »

2006年11月 9日 (木)

セミナー行ってきました。

「SEの文章力が危ない」日経コンピュータ・セミナー

――システム開発における納品物は、実に7割が文章で構成されている

実にその通りであり、ITエンジニアは他のどのような職業よりも、遥かに文章力が求められているのだと痛感しています。が、そんなITエンジニアの文章力が他の職業に比べて総じて低いというのは現実問題なんですよね!
(勿論、ITエンジニアというのはアーキテクトもプログラマもプロジェクトマネージャーも含んでる)

そしてソレが何に起因しているかというと、

  • そもそも自分の文章力がないと気づいていない
  • 入社時に正しく教育されない
  • プログラムさえちゃんと動けば良いんでしょ?な空気がある
  • 「行間を読む」という行為を相手に期待している
こんなところでしょうか。

つうか大マジで「自分には文章力なんて必要ない。そんなのなくても仕事できるし」とか思ってる奴、いるんですよ! もう噴飯モノですよ。いくらプログラムが出来ても、正しい設計書がかけない奴。いくらシステムを上手く運用できても、まともな操作手順書がかけない奴。そういうのはカスだと思う。

だって、どうあがいても、納品物の7割はやっぱり文章なんですもの。


そういった問題に対して警鐘を鳴らすと共に、じゃあどうすれば文章うまくなるの?どうやってソフトウェアの品質を高めるの?ということを勉強してきました。

セミナー自体の内容としては悪く無かったんですが、私、座る席のチョイスをミスったらしくて、周りの奴ら思いっきり寝てましたよ!
あーいーよなー、会社の金で受講している奴らは気楽なもんでさ!っていうか、むしろそんなお前らが聞かなきゃならんのだろーが!と思いました。死んじゃえば良いのに。


さてさて、私としてはこの頭の痛い問題にどう取り組んでいきましょうかね...
作成物をレビューして、その場であーだこーだ言うのは簡単なんですが......もっと組織的に文章力を向上していく為の方策というのが必要だよね。

|

« やはり辛口・純米が好きだ | トップページ | エチオピア・本店 »

ニッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10669809

この記事へのトラックバック一覧です: セミナー行ってきました。:

« やはり辛口・純米が好きだ | トップページ | エチオピア・本店 »