« kiri/MONORAL | トップページ | 無題 »

2006年10月27日 (金)

クビキリサイクル

クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い/西尾維新 [講談社]

もうコレに関しては色んなところで語りつくされているので、今更私が紹介するまでもないんですが、西尾維新「戯言遣いシリーズ」1作目です。


実は最初ね、コレってメタミステリだと思い込んでたんですよ。で、なおかつライトノベルだとも聞いていたので食指が動かなかったんですよー。
でも読んでびっくり、ミステリですらねえ!(笑) いやミステリはミステリなんだろうけど、もうファンタジーと割り切ってかからないと騙されまくりますねー。

んで、基本的にブッ飛んだキャラ設定やなー、と思って読み始めたんですが、実はその設定があるせいでナゾの推理に制約がかかる! それぞれが非常に有効な舞台装置として作動しているのがやっかいなんですよ。 そういうの、ドラマツルギーとか言いましたっけね、なかなかよくできてると思いました。


ま、そんな堅苦しい事は抜きにして楽しめると思いますよ!
私の希望としては、三つ子のメイドさんである「ひかり」「あかり」「てる子」をもちっと前面に押して欲しかったかなー! 特にひかりさん! この人を攻略するためのフラグはどこで立てることができますかね? <できねえよ

ほら、私、「月姫」では翡翠より琥珀さんの方が好みですしー。

|

« kiri/MONORAL | トップページ | 無題 »

書(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10669793

この記事へのトラックバック一覧です: クビキリサイクル:

« kiri/MONORAL | トップページ | 無題 »