« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

ル・クロ・モンマルトル

ル・クロ・モンマルトル
東京都新宿区神楽坂2-12 Ryo1神楽坂1F Tel 03-5228-6478

ひさしぶりに会う友達を誘ったので、プチ接待みたいなもんでしょうか。
「神楽坂で食べたい!」というオーダーを頂きましたので、厳密にいうと神楽坂下になるんですが、本格派のフレンチをチョイスしました。


実はここ、私も初めてなんですよ!
会社が近くにあるので良く通るところではあるのですが、驚くべきことにランチがいつも満席。どんだけ人気あんねん。どんだけ美味いねん。と気になってたので、丁度良い機会でしたねー(笑)

さて、そんなル・クロ・モンマルトルですが、昨日はさんざん肉だったのでちょっと食えないかな......と思ってたんですがとんでもない!

これは美味い。

最初マジでビビってたんですが、食ってみると意外とイケるエスカルゴやら、これだけで腹の膨れるキッシュや鴨のテリーヌなどなど、オーダーするものことごとく美味しかったです。
あと、グラスワインがしっかり美味くて驚きました。手抜きなしじゃん。


二人ともちゃっかり食べ過ぎてしまいましたヽ(´ー`)ノ
フランス人シェフとも楽しくお話させていただいて、なかなか有意義な時間が過ごせたと思いますよ。

これは要注意だ、また来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

ステーキ神戸みその

元祖 鉄板焼 ステーキ神戸みその@新宿
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル51F Tel 03-3344-6351

職場のヒトタチと「ステーキ食いたいね!しかも最高級の!」って話しててチョイスしたのが、西新宿の住友ビルのここ。

まーさすがに電話応対も丁寧でいいですよね、こういうとこ。
6人で夜景を見ながら食べるステーキは格別でした!

おお、お肉様じゃあヽ(´ー`)ノ

やっぱステーキは目の前でボーイさんが焼いてくれるのが良いですよね。話もはずんでビールもグイグイいけちゃいます。
つか焼いてもらってるところをバシバシ写真に収める私+部下Bの姿は、あとから考えるととっても恥ずかしいのでは(笑)

牛の刺身!
これもgoodな霜降り加減で美味かったです!


んー。接待には丁度いい店です。

---

まだまだしゃべり足りなかったので二次会!

料理とお酒 わらびや
東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿パレット5F Tel 03-5325-5330

「さくらや」の入ってるビルの5Fですね。
金曜の晩でも入れてよかったです。

んー、昔入ったときは結構気に入った気がしたんですが、なんかイマイチだったなぁ。
いろんな店に行って舌が肥えたんでしょうか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

暑いとコレがヤなんだよ

ぜんぜん涼しくなりませんね!ヽ(`Д´)ノ >挨拶

電車に乗ったら、まぁー酷い酷い! となりのオッサンの強烈な汗臭さっつーんですか、脳髄に八門開打するようなスメル攻撃にあいまして頭ガンガンするんですよ! あーもーあと1分も持たんわーアカンわーとか思ってたら次の駅で運良く降りてくれまして。

で、次に乗ってきたバーサンが私にタックルしようかという物凄い勢いで隣の席に、っていうか実際ぶつかって来たんですが、このバーサンの死臭、じゃなかった、カビ臭さっつーんですか、脳髄に16文キックかますようなスメル攻撃にあいまして吐きそうになるんですよ!


おとなしくドア付近に立ちました(;´Д`)
なまじニオイに敏感なのも考えものです。

---

もしドールズの精霊が人型だったら [新・彦二部屋 の日記より]

震えた。
このホーリエとだけは戦いたくねえ(笑)

---

あ、Webコミック繋がりで。

痴漢男 [第四十工房落書き置き場 より]

前々からコツコツと読み続けてきたんですが、ここ最近更新ペースが上がりましたね。
あの痴漢男がWebで連載されています。
もう2年も前の話になるんですねー。


つか私はロリ巨乳の方が好みだと思うんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

酔った時の行動は面白いね。

ここしばらくローゼンメイデンにドハマリしてましたむらさめです。
ああ、ああ、なるほど、納得した、やはり私もオタであるからには人形の一体や二体は愛でる生活をしなければ嘘というものではなかろうか。うん?>挨拶


うん? じゃねえよ。

---

さて昨日は職場で歓送迎会があったんですよ。

歓迎する主賓が欠席でしたけど。


えーと。
とりあえず送別するヒトタチは揃ってたので、狭い店内でワラワラ飲んで食って楽しんで、それから二次会でもワイワイ飲んで飲んで飲んで飲みまくってやらァ!コラァとあやしいテンションではしゃいで来ました!


で、4時くらいにふ、と目が覚めたんですが、目に入ってきた風景がスゴかった。

・洗濯機が洗濯途中で止まっていた。
 意味不明。

・パソコン見たらローゼンメイデンが開きっぱなしで一時停止してた。
 意味不明。

・雨降ってなかったと思うんだけど玄関で傘が開いてた。
 意味不明。

・帰りに買ったと思われるペットボトルの水2Lが飲み干されていた。
 す、凄い。私すごい。


何がしたかったんですかアナタ。
とりあえず放置はまずいから、最後まで洗濯したさ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

向島・カド

季節の生ジュースとくるみパンの店 カド
東京都墨田区向島2-9-9 Tel 電話 03-3622-8247

昭和33年開業だって!
向島の見番通り、名前のとおり「カド」にあるレトロな内装のお店です。
花街の真ん中に佇むすさまじくオシャレな店で、わたしもちょくちょく利用してます。

今日の昼食です!
・活性生ジュース
・クルミとブルーベリーグラハムパンのなすとモッツァレラのサンド


生ジュースはですね、りんご・パセリ・セロリ・アスパラ・はちみつなどが入ってて、なにやら漢方的なニオイのするジュースです。なんかクセになってやめられないんですよ。

そしてサンドイッチ!これがムチャクチャ美味い!
店内でしか食べられないサンドですが、はちみつやブルーベリー、マーガリンやチーズが複雑に絡み合っていて、しょっぱいような甘いような、なんとも懐かしい味なんだよねー。最近チェーンのパン屋とか多いですけどね、本当に手間のかかったパンの味を忘れないためにも、この味は大事にしたいなぁ。


レトロな店内と非常にマッチしていて、いつの間にか私も文化人気取りってやつですなぁ!カウンターで文庫とか似合うかもしれんヽ(´ー`)ノ


そんな店内の写真で今日はお別れ〜

カウンター上のステンドグラス。


天井。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

読んでから死ね!名著名作

読んでから死ね!名著名作/久我勝利 [洋泉社]

「まさか『カラマーゾフの兄弟』も読まずに死ぬつもりじゃないでしょうね?」

強烈な一文だ!
このオビタタキに引かれて買ってしまったよヽ(´ー`)ノ

著者は「四十歳を過ぎてから、健康診断で、自分の体のあちこちにガタがきていることがわかった」ことにより、蔵書の消化と見直しを図ります。
曰く、

  1. 死ぬまでに蔵書を読みつくす
  2. 蔵書をシェイプアップする
  3. 自分だけの100冊を選ぶ

そして「再読したい本を何冊持っているかで、読書の質が問われるかもしれないではないか。」と提言しています。


いいですね!マイベスト100!
つうか100冊も厳選できるほど幅広く読んでないんだよなぁー。高校生の頃ってほとんどがホラーやSFだったし、大学生の頃にはミステリ漬けですよ。社会人になってからやっと幅が出てきたかなーと思い始めてきた頃なので、私の場合はまさにこれからですよ!

あ、ただ表紙がボロボロになるまで読んだ本はいくつかあるなあ。

  1. 虚無への供物
  2. ドグラ・マグラ
  3. ラブクラフト全集
  4. 殺戮にいたる病

ド━(゚Д゚)━ ン !!
なんか私、ネクラな人みたいやなー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

比内地鶏、最高!

新宿の伊勢丹メンズ館に行ってきたー。
ここは客がものすごく多くて、なんか買わないといけない気持ちになるのが危険です!!
とりあえず気に入ったものは3点ほどあったんですが、自分が持ってる秋物を確認してから購入すべきか検討します(;´Д`)

---

さて、友達のぷーさんとメシ食ってきました。

新宿今井屋本店
東京都新宿区新宿3-33-10 新宿モリエールビルB1 Tel 03-5363-1155


ここは職場仲間と行こうと思って確保してたんですが、あんまり機会がなさそうだったので個別に行くことにしました。
ってか、きりたんぽって実は食べたことない!ヽ(`Д´)ノ

……ッッ!!!うっめえええええええ!
なんですかここ、すごく美味しいんですけど! チェーン店だから...と思ってたら物凄いしっぺ返し、この鳥の美味さは高級店に匹敵するかもしれんね!

肉の食感に関しては、多分本場の方がよりしっかりしてるような気がしますけど、肉のジューシーさはこちらの方が上ではないでしょうか。お店においてあるお酒に関しても、日本酒、焼酎、かなりいい品を置いてるんじゃないかなーと思いました。

で、ぐるなびクーポンを持っていったので、きりたんぽ鍋がサービスヽ(´ー`)ノ
おお、おお、美味い、これがきりたんぽですか! やっぱ食わず嫌いはいかんねー。


二人でさんざん食べ飲みして、一人8000円!<飲みすぎ
もう美味い料理に美味い酒、会話もはずんですごく楽しい時間だったー!
「お気に入りに追加」だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

ダークサイド・オブ・ザ・ロック

ダークサイド・オブ・ザ・ロック/山崎智之 他 [洋泉社]

昔からずっと気になってたんですよ、この本。
なんせ帯タタキが「ロックをナメるな!殺すぞ!!」ですよ(笑)


タイトルでは「ロック」と謳っていますが、ラップやヒップホップに関する記事なども幅広く収められていますので、ロッカーやメタラーでなくとも楽しめるんじゃないでしょうか。

個人的にはカート・コバーン(Nirvana)の自殺にまつわる話とか、ギャングスタ・ラップを巡る抗争の話なんかが面白かったんですが、この手の有名な話って今更コレで読まなくても、もっと詳しく知っている人が沢山いそうだよねー。例えばブラックメタルに関するあれやこれやの犯罪話を読んだところで、私のほうが記事より詳しく知ってたりするようなもんです(笑)


と、いうわけであまりマニアックな話は期待できませんので、ロックの暗黒面に関してさわり程度に知りたいなーって人にはオススメです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビCM崩壊

テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0/Joseph Jaffe [翔泳社]

まさにタイトルのインパクト勝ち、でしょう!

普段テレビをまったく見ない私からしてみると、むしろ電車のつり広告の方が訴求効果が高かったりします。
また本書でも述べられているように、レコーダーのCMスキップ機能などによってCMは飛ばされてしまう昨今ですので、広告会社の方やマーケターのみなさんは今後の広告のあり方なんかを随分と模索されているようですね。広告代理店の知り合いがその手の論文を書いてる途中ということもあり、興味深く読ませてもらいました。


内容としてはですねー、うーん、100%賛同できかねる部分はありますが、間違いなく今後のマーケティングは本書で語られているように動いていくように思います。push型の情報配信ではなく、ユーザが欲しいと思えるコンテンツを引き出していくpull型の情報配信が主流になっていくであろうことは、私の業界においても痛感していることですので。

ただ、インターネットの動きに関して難を言えば、今後「定額でつなぎっぱなし」というサービス形態は間違いなく崩壊すると思うんですよね。 近い将来、ネットは重量課金制になっていくと思われるんですが、そうした際に「如何にしてユーザにコンテンツを選択してもらうか」というハードルをクリアしなくてはなりません。

この辺をクリアするためにも、いわゆるWEB2.0のサービスは要チェックかもね!


あとすごく読みにくかった。
内容の半分はだらだら書かれているだけなので、要点だけしっかり読んで、あとは飛ばし読みが正解だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

ひさびさ当日更新

自宅で栽培しているシイタケが元気に育ってきました>挨拶


短大で銃乱射、20人以上死傷 カナダ・ケベック州

黒いトレンチコート、銃の乱射。
これだけ見ると、トレンチコート・マフィアによって行われたコロンバイン高校銃乱射事件を思い出しますね。

映画「ボウリング・フォー・コロンバイン」の題材になったこの事件ですが、犯人が聴いていたという理由だけでマリリン・マンソンが不当なバッシングを受けたりした、忌まわしい事件として記憶に残っています。

ロックはなにかとスケープゴートにされやすいので、今回もメディアが誰かを槍玉にあげるのでしょうか?

---

カーチャン、入るときはノックしてよ! [pya! より]

そして住宅地に響く私の笑い声ヽ(´ー`)ノ
伸びきった身体、ちょうどいい位置の手、驚愕の表情、どれをとっても最高ですね!

---

「ガチャピン・ムック」の清涼飲料水「ガ茶」

といってもガチャピンだけなんですけどね。
ウェブ限定で発売されますよ!なくなる前にショップへ急げ!!ヽ(`Д´)ノ

それにしてもブログが出来たりいろんなメディアに展開したりで、ガチャピンの人気はすごいですね。
というか、ムックが人気なさすぎなんですかね? いまいち不当な扱いを受けている彼に同情を禁じえません。


きっと楽屋では殴り合いですよwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

だって会社が近いし。

もす!>挨拶


ランチにトプカへ行ってきました!すんません!>誰に謝ってるの?

トプカ@淡路町
東京都千代田区神田須田町1-11 Tel 03-3255-0707

確か最近サービスメニューだったなーと思って「ムルギカリー」をオーダー!
ゆで卵ついてきますよ!

それにしても辛い辛い辛い辛い辛い!!!(;´Д`)
凄まじい辛さとスパイシーさで、食べてる端から汗ドバドバ出てきます!

くぅー、美味かったけど、ここまで辛いとあんまり味を楽しめないなぁ。
やはり私は今後も「マトンカリー」か「キマカリー」というスタンスで通すことになりそうです。

---

もうあんまりにも口がヒリヒリしてて、胃が沸騰しそうなくらい熱かったので、苦肉の策ということで甘味亭にかけこんでしまいましたのよ! ホントすんません!>だから誰に謝ってるの?

竹むら@淡路町
東京都千代田区神田須田町1-19ー2 Tel 03-3251-2328

冷やししるこをオーダー!
このひんやりあまーい感じがっ......溜まらんなぁーッ!!ヽ(*´ー`)ノ

んで、聞けば私の大好物である「粟ぜんざい」がいよいよ来月から再開するらしいので、「食欲の秋」に向けてまだまだ楽しみなことが増えていきそうですよ!


それにしてもつくづく思うけど、スパイシーなカレーの後に食べるスイーツって、格別な美味さがあります。
この相性のヒミツってなんだろう?

---

いや、ほら、平日なのにね、ホントすいません(笑)>職場のかたがた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

初ダイビング!

夏の間にしなきゃいけないこと!

海で遊ぶ
花火大会
BBQ
スイカを食べる
カキ氷を食べる
ダイビング
乗馬
プチ旅行
扇風機を買う

あとスイカだけなんだけど、意外と食わないねースイカ。
別に瓜系ってそんな好きでもないんやけどヽ(´ー`)ノ

---

ダイビング! in 西伊豆!
潜ってきたのだいたいこの辺の雲見ってエリアです。


会社の元・同期に90本以上は潜ってるコが居てですね、彼のなじみのダビングショップにお願いしました!

Underwater Society of Japan
東京都中野区野方1-29-5 Tel 03-3389-3011

略すとUSJですヽ(´ー`)ノ


スケジュールとしては、土曜の晩に出発して現地で一泊、日曜は午前中と午後にそれぞれ1本ずつ。
ここんトコ雨が降ったりと不安定な天気で、実は日曜も朝方に降ってたんですが、昼間はバッチリ晴天! 透明度の高い海と、遠めに見える富士山の景色がなんともキレイなスポットでレクチャーを受けてきましたよ!!

まんなかの遠めにうっすら富士山の図。
さてさて肝心の内容なのですが、簡単なサインと注意事項を受けた後、初めてのウエットスーツに悪戦苦闘しながらも機材を身につけてGO!


...!(゚Д゚)
そんだけ!? ほら、あの、潜り方とか?(笑)


そんな微妙な不安を残しつつも、ヤバそうになったら即座にアドバイスをくれるマンツーマン体制で海中を楽しんできましたよ。意外と何とかなるもんですよねー、ゴーグルに水が入ったり、急に浮かびだしたりしたんだけども試行錯誤してなんとかクリアヽ(´ー`)ノ


午後はもうちょっと安定した潜りを!と気合を入れてたんですが...
実は水中用の「写るんです」を持ってたんですよ。持ってたんですが、こいつがあると気が散って呼吸が乱れちゃうんですねー。初心者なんだから、ここはきっちり潜りを身に着けておく局面だったのに失敗したァー!

---

まぁいろいろご迷惑をおかけしたりしたんですが、丁寧親切な指導で非常に楽しめました!
USJのK沢さん、かなり気さくなキャラでナイスなおやじさんでした。私、その人柄にすっかり惚れ込んじゃったので、近いうちに時間作ってもう一度チャレンジしたいところです!

(実は今回のツアーも破格の値段で提供していただいちゃって申し訳ないッス!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

南インドのカレーを食す

以前紹介したdancyuに載ってるカレー屋を攻略中です。

南インド料理専門店 ダバ・インディア
東京都中央区八重洲2-7-9相模ビル1F Tel 03-3272-7160

東京駅からてくてく歩いて5分くらいかな?
店内も広くて、休日のお昼だというのにかなりのお客さん!

さて、南インド料理もココ最近はずいぶん認知度が高くなってきましたが、ここはその注目株ともいえるところでしょう! 北インドでの「ナン」に相当する「パラータ」などはメニューに見当たりませんでしたが、南インドでは主流の「ミールス」や「ドーサ」が楽しめる店です。

つうワケで「シェフのチキンカレー」をオーダー!

ホントはミールス(バナナの葉の上で混ぜて食べるカレー定職みたいなの)が食べたかったんだけど!
ちょっと二日酔い気味だったのだ(;´Д`)


いやしかしこのチキンカレー、黒胡椒がガンガンに効いててすっごいスパイシー!
こりゃ体によさそうですよ。あっという間にペロリです。

あとチャイもオーダーしたんですが、こちらも本場式!
片方にチャイの入ったカップ、片方に空のカップを持って、頭くらいの高さからジャバジャバジャバ〜って交互に入れ替えていきます。こうすることで空気を含んでまろやかな味になるのですが、泡だったチャイがとっても美味い!


妙に得した気分になるお店でしたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

飲み週間は続くよ

ん、んー!!!
自宅で使ってるセカンドマシンがお亡くなりになったようです(;´Д`)

コレねー、2002年発売だったのでかれこれ4年以上の付き合いだったのですが、仕事にプライベートによく活躍してくれました!
HDD入れ替えたらひょっとしたら復活するかもなので、いっちょバラしてみようと思います。

---

ところで今日も飲みに行きましたヽ(´ー`)ノ
あー、今日はねー、今後仕事していく中で「この人らと組んでいけばかなりいい仕事ができそう」な組み合わせなんですよ。人間的にも面白いし、仕事も尊敬できる人達。

さすがに二日酔いから復活してませんけどね!
それでも今日はなかなかいいコネクションが確立できたんじゃないかと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

今週は飲み週間だ

職場の歓迎会!場所は毎度のエッフェです。

イタリアンレストラン エッフェ
練馬区上石神井2-29-1 Tel 03-5991-0822

13人で乗り込んで、ほぼ貸しきり状態でワイワイとやらせていただきました!
ワインなんて5本くらい空けたんちゃうかなー!?すごく安いここにしてはかなりの値段行きました。


んで、その後はカラオケ行って大騒ぎ!
こんな酷いカラオケは久しぶり!ってくらいワイワイ騒いだので、明日ののどの調子が心配です...!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編

ひぐらしのなく頃に解 目明し〜祭囃し編/07th Expansion

「惨劇なんてなかった。あったのは、悲劇と喜劇。」

プレイ開始しました!
同人作品でありながら異例の完成度、さまざまなメディアミックスを継続中のモンスター作品、「ひぐらしのなく頃に」8作目「祭囃し編」です!
クリアした後だときっとネタバレしちゃいそうなので先に書いちゃいますが、序盤を終えて本編に入った今、「これはすごい出来かもしれん」と期待に胸を躍らせています。


今となっては「正解率1%」という言葉が一人歩きしちゃった感があって、本格的なミステリーだと思ってた私は「祟殺し編」で相当ガッカリしたんですよ。ただ冷静に考えてみるとこの話ってメタミステリと捕らえるのが妥当で、我々は「誰が惨劇の犯人か」ではなく「何が起こったのか」「何を推理すべきか」を考えるべきなんですよね。


実はそう納得してても「皆殺し編」ではあまりのトンデモ展開にびっくりしたんですが......どーしても買ってしまう! どーーしても先が楽しみになってしまうという不思議な魅力にあふれた作品だと思います。 純粋にファンタジーと捉えてもすばらしい出来。


さぁ、この惨劇がどのような収束を見せるのか、じっくり楽しんでやろう。


07th Storming Party
07th Storming Party - ひぐらしのなく頃に作品群
ひぐらしのなく頃に 取り扱い店舗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

江ノ島小旅行

どっかの涼宮ハルヒを参考に、私の「夏の間にしなきゃダメなこと」を挙げてみる。

海で遊ぶ
花火大会
BBQ
スイカを食べる
カキ氷を食べる
ダイビング
乗馬
プチ旅行
扇風機を買う

もうほとんどokですね!

---

なんでこんなことになったのか自分でもサッパリなのですが、今日もフル回転で夏を楽しんで楽しんで、濃厚な一日を過ごしてまいりました!
まず昨日ね、とある衝動が沸き起こったのね。


カキ氷が食いたい。
しかもすこぶる美味いやつ。


そんなワケで早朝からガンガン検索して、ツボに入った店に直行です!
我が家から約1時間半、片道1300円、神奈川県は藤沢市までごーごーですよ!ヽ(´ー`)ノ


埜庵
神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11 Tel 0466-33-2500

ココはデスね、秩父にある「阿左美冷蔵」から取り寄せた氷を使っている事で有名なんですよ。阿左美冷蔵って言ったらアナタ、秩父の長瀞に行けば、そのムチャクチャな行列の長さに必ずびっくりするあの阿左美冷蔵ですよ! たかがカキ氷に1時間も2時間も並ぶヒトタチが後を絶たないあの阿左美冷蔵です。

おし! 9月限定のトロピカルマンゴーをオーダーするぜッ!!ヽ(`Д´)ノ
ウハー!ウンマー!ツメター!

いやいや、「たかが」カキ氷なんて言ってすいません。フワフワ、冷たすぎない氷に天然のマンゴー。うん、市販のシロップと違って素材本来の甘みを感じさせるシロップなので、ひんやりあまーい感じがたまらない!練乳入りのポットもついてくるので、甘さは自分で調節してね、って事かー。


ちなみにホットコーヒーも一緒にオーダーしておいたので、ひんやり涼を感じた後は、オシャレなお店の雰囲気を感じながら一息つけるコンボが炸裂して、すっかりこの店がお気に入りになりました。

実はいろんなサイトで見た写真より氷のボリュームが少なくて「?」と思ったのですが、まぁその日のコンディションでいろいろ変わるだろうしねー。
次行くときはオーソドックスなイチゴ辺りで行ってみましょう!

---

実は埜庵に行く前に乗換えを間違えて、小田急線じゃなく江ノ電に乗っちゃったりしてたんですが、そのときに思ったんですよね。


んー。江ノ島かー。
しらす丼が食いたい。
しかもすこぶる美味いやつ。


そんなワケで移動中にガンガン検索して、ツボに入った店に直行!

初めての江ノ島だぁーヽ(´ー`)ノ
コンビニで水着姿の女の子を見るのって、なんか、えろーい(笑)

しかし!どうやら私は江ノ島をかなりナメてましたよ!
すげー歩くの。めっちゃ遠いの。めちゃくちゃ暑いの。すっごい汗だくよ私。

富士見亭
藤沢市江の島2-5-5 Tel 0466-22-4334

もちろん、しらす丼! 味も文句なし!
実はここより美味いっぽい店はあったんですが、テラスから望む海の景色がすばらしいのと、おかみさんの対応が非常に良かったのが決めてかな。押し付けがましくなく、こちらの雑談にも丁寧に答えてくれるので、料理の評価も上乗せ感がヽ(´ー`)ノ

---

そしてヘトヘトになるまで歩き倒して帰ってきた後は、近所のもんじゃ屋さんで晩御飯。

もんじゃ焼 かやま
東京都墨田区京島2-10-16 Tel 03-5247-1778

うおお!まさかぐるなびに登録されてるとは!!
もんじゃ屋が多い京島エリアの中でも最も古いもんじゃ屋さんなんだそうです。

そのもんじゃの値段、驚きの300円!
ビールを瓶で飲んでも1000円行かなかった(笑)
客は私一人だったので、おかみさんと会話しながらワイワイと楽しく作りましたよ。

「土手とか気にせずに、鉄板が熱くなってから一気に流し込んじゃいなさいね」
「昔ながらの子供のおやつだからね、能書き垂れるもんじゃないのよ」

目からウロコだ。こりゃ楽しいわ!
ちなみにサービスでベビースターを入れてもらったんだけど、これが激ウマ!
このアットホームさは癖になるかも。また来よう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

時をかける少女

やっと見れたー!
テアトル新宿時をかける少女を観にいってきました。


個人的には「時かけ」といえばラベンダー、「時かけ」といえば原田知世なんですが、そんな原作や初代映画に親しんだ層でも楽しんで観れる映画に仕上がっていました。


今回のヒロインはコミカルなキャラクターだったので、もう画面狭しと動き回るわ躍動感はあるわで見てて飽きないのね。「ゴロゴロゴロ....ドカン! ・・・バコッ!」っていうような、タイムリープする度に転がってどこかにぶつかり、たまに上から物が落ちてくるって展開もアニメならではだよね! その辺りのお約束展開は他の観客もケラケラ笑ってたのでウケが良かったみたい。

また、音楽の良さも際立って良い!こりゃ思わずサントラに手を出しかねん。
そろそろ上映が終わるとこもあるので、まだの人はぜひ!

こっからは余談です。


原作や実写版を知ってる層や若年層はもちろん、アニメで貞本キャラで独特なセリフや叫び声が詰め込まれているからにはオタ層もターゲットにしており、実際見事に取り込んでいるよね。そんな当作品、相当マーケティング重視で作られているのかな?と思いました。妹のキャラ作りなんかはちょっとあざとい気もしましたが。


でもなー、ラベンダーが出てこなかったり、ラストのあーゆー展開も唐突で脈絡ないし、最終的にヒロインがどれほどの罪悪感を抱えているのかよくわからんかったり、何で彼女があれとあれと写ってる写真なんか飾ってんの!?とか微妙に不満があることも確かなんだよなー。


まぁアレですかね、思い入れが強いだけに文句の一つでも言ってみたくなるというものなんでしょうが、それだけこの作品を気に入ったのも確かです。


ところでヒロイン役って仲里依紗さんなんですね!
彼女ってあれやん、図書室でフィルムに写ったラグビー姿の男の子にキスをする、あのCMの女の子じゃん?

うーん、声からは想像もつかなかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

夜エッフェ

昨日の晩にキャバクラに行ってきたんですが、久しぶりでなかなか楽しかったです。

つか私、いままでバニー属性はないと思ってたんですが、ここのバニーさんは凄まじくツボった! パッと想像するような赤が中心のバニーさんと違くて、耳も服装もタイツも黒一色でまとまっててエロカワイイ感じですかね?


私「やあ、さすがキレイどころが揃ってますねー」

上司『オマエ巨乳好きだったよな!大喜びじゃねーか?』

「失礼な。胸のあるなしなんて大した問題じゃないですよー。こういうトコなら楽しくお話できてナンボじゃないかと思いますがまあ大好きです。

『おっしー、じゃあオマエも誰か指名するか?』

バニー!バニー!バニー! バニーお願いしまっす!!ヽ(`Д´)ノ」

『そ、そう?バニー?バニーさんね?』

バニーさんは他の人に比べて高かったのだろうか(笑)
とろけるような一夜をありがとうございます。>上司の人

---

時間は飛んで今日の晩になるわけですが、仕事のメンツと飲みに行ってきました!

イタリアンレストラン エッフェ
練馬区上石神井2-29-1 Tel 03-5991-0822


いやはや何度も紹介してる気がしますけど、相変わらず気に入ってて足繁く通ってます。
今日は朝からずーっと「夏らしいメニューが食べたいなあ」と考えていたので、冷製パスタなんていかが?

パスタは細めですが、意外と食べ応えあるな!
ケッパーとトマトがいい感じに絡んでておいしゅうございました。

4人で散々飲み食いしたんだけど、一人3000円とかすごく安い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »