« 健康志向♪ | トップページ | 送別会ではないらしい »

2006年4月13日 (木)

ダゴンとかが良かった...

エージング。
私のいるコンピュータ業界においては、システムに高負荷をかけ、12時間なり24時間なりの動作確認を行うことをいうのですが、オーディオの世界では「本来の性能を引き出すため」に慣らし運転をすることを指すようです。

と、いうワケでそろそろエージングも終わったところでレビュ。


先日購入したイヤホンですね、かなり気に入ってます。

いろんな人の使用感をネットで拝見してて懸念していた「耳の収まりが悪い」問題に関しては、特に私の場合は不満もなく使えています。
ただ、当初感じたように「角度によって音の聞こえ方が段違いに変わる」というのがあり、一番いい音で聴こうとした場合、ちょっとイヤホンを浮かせるような感じになるので歩きながらはキツイですねー。

普段はディストーションの効いたギターばかり鳴らしてますが、ジャズやボサノヴァなんかを聴いている時はハッとするほど音が良かったりするので、おおむね満足でしょうか。

重低音もそこそこ出でていい感じです。

---

弟の入学祝にSHARPのテレビを買ってあげたーヽ(´ー`)ノ

地上波デジタル対応だと10万オーバーしちゃうのですが、さすがに5年後の話ですしね、コンパクトな液晶テレビを買うことにしましたよ。
いやホラ、ふだん職場ではクケケケケケと笑ったり仕事中にブログを更新したり集中し出したらヒトの話を聞かなかったりおっぱいおっぱい連呼してるようなヒトですけど、お兄ちゃんはお前のことが一番大事なんですよ? <説得力ナシ

---

ねこ認証 [Intermezzo より]

ヴォー!可愛い!
ウチのWebシステムにもこの認証を導入したいと思います!嘘。

---

邪心占い

また微妙なものを見つけてしまった...

さて私の場合、
A. 西暦(1978年)・誕生月(1月) → 55
B. A + 生まれた日(11日)→ 66
C. B - 60 → 6

ということで、アザトースに...ってアザトース!!!(;´Д`)
「全き無窮の中心で冒涜的言辞を吐き散らし、浮かれざわめく奈落の底の混乱の、あの最後の得体の知れぬ破滅の妖気」とか「究極の虚空にうごめく螺旋状の黒い渦動」に座す「魂を持たぬ実態」とかムチャクチャな二つ名で呼ばれているあのアザトースかよ!(;´Д`)

モーレツな”沸騰する混沌の核”

<解説>
あなたのタイプは宇宙の中心にある奈落の底でのたうち続ける"無限の魔王アザトース”です。とにかく存在感があり、周囲のものを飲み込まずにはいられません。衝動的に活動し、めくらめっぽうににまったく考えなしのプランを作成すること多々ありますが、当の本人はそれを強引に成し遂げてしまう行動力を持っています。このタイプに付き合うのはとにかく苦労が付きまといます。些細なことで瞬間的に怒り出すこともありますが、同じくらい簡単になだめられたりもします。音楽は好きです。


......って、コレってまるでダメ人間じゃん!(;´Д`)
また職場でヘンな称号を付けられてしまうじゃないですか!(だんだんっ


ち、ちなみにこんなことも書いてありました。

<陥りやすい犯罪傾向>
 あらゆる衝動的犯罪

待て待て待て!(笑)

|

« 健康志向♪ | トップページ | 送別会ではないらしい »

ニッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10669632

この記事へのトラックバック一覧です: ダゴンとかが良かった...:

« 健康志向♪ | トップページ | 送別会ではないらしい »