« 携帯変えました。 | トップページ | 時間の進み方が恐怖 »

2005年3月23日 (水)

パパチャリの真価とは

今選ぶなら、パパチャリ。 [Intermezzoより]

「モノとして大人の男の鑑賞に耐えうる意匠と質感」だそうで、まさにデフレが招いた高級志向って趣の商品ですね。
やはり気になるところは既にブランドとして確立されている有名どころメーカーと比べてどうちゃうの?と言うところなんですが、そこは ナック氏 に解説していただくとしましょうヽ(´ー`)ノ


つうかコレがもう1〜2万ほど安かったら即買いしてましたな。

---

今、イチゴは一粒で買う時代!? [私たんニュース より]

おー!あまおう苺買った買ったよ!
他のフルーツとあわせて5000円くらいする奴。

いやはやフルーツというものは何気に高いものですが、ホワイトデーのお返しがこんなの1個程度でいいのだったら、そりゃあ喜んでバラまいてたんですけどねえ。


そんなニュースと共にお送りしております今日のにゅーとらる・えあ!
東京のお天気は雨ですよ!
雨なので花粉症もそんなに酷くないらしくて職場が静かでいいです。
そして相変わらずひたすらしごとしごとしごとだヽ(`Д´)ノ

|

« 携帯変えました。 | トップページ | 時間の進み方が恐怖 »

ニッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000464/10669554

この記事へのトラックバック一覧です: パパチャリの真価とは:

« 携帯変えました。 | トップページ | 時間の進み方が恐怖 »